都内一流ホテルの鉄板焼き3強対決!デートに接待に文字通り鉄板です!

地上28階から望む目映いばかりの夜景
『風花』

コンラッド東京

墨絵をモチーフに蔵をモダンに表現した日本料理『風花』。懐石のテーブル席や鮨カウンターを横目にさらに奥へと進むと、8席の鉄板焼きカウンターが姿を現し、艶やかな朱のカウンター席に座れば、見飽きることのない夜景が視野を埋める。

光を放たない浜離宮恩賜庭園がそばにあることで、ビルの明かりや車のテールランプがより輝いて目に映る。運がよければ、羽田空港に離着陸する飛行機が一度に10機見えることもあるとか。

「黒毛和牛のフィレ肉」黒毛和牛を使用したコースの一例

夜景同様、見惚れてしまうほど鮮やかに腕を振るうのは、フレンチ出身のシェフ。フレンチの技法を活かした20種以上そろうソースの豊富さは随一ではないだろうか。

白ワインと蛤の出汁、リンゴとポート酒、焦がしねぎとバルサミコとアンチョビ、さらに、いぶりがっこと塩昆布など洋から和まで実に幅広い。これほどのソースならば、合わせるアルコールも厳選したくなるところ。

コンラッド東京の全レストランでの飲み物を統括しているソムリエチームに相談すれば、シャンパンから日本酒まで料理との相性を考慮した一杯が、最適な状態で供される。

黒毛和牛を使用したコースの一例

内観

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo