崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら Vol.5

崖っぷちアラサー奮闘記:夜の銀座は、弱肉強食!食うか喰われるか、餌食は男か女か?!

前回までのあらすじ

北岡涼子、30歳、元女優。社会人経験なし、資格なし、貯金なし。芸能界で活躍したが、徐々に干されて今に至る。就職活動をしようにも、「綺麗」以外の特性がないため続々と不採用通知を受け取る。

そんななか大先輩の小田につれられて足を踏み入れた、銀座の超高級クラブ『銀華』の由紀ママにひょんなことから店にスカウトされる。

逡巡する涼子だが父親が倒れたという連絡が入り、もはや仕事を選べる立場ではないほど逼迫していることに愕然とする。すぐに由紀ママに連絡を取り、働き始めることに。

そして今日が、銀座の蝶として働く初日だが、早速トラブル。初めて着く卓のお客様が、出版関係だというではないか。元女優として、気まずい涼子だが……?

第4話:崖っぷちアラサー奮闘記:銀座初出勤!今宵、招かれざる客のお相手をするハメに……!

 女優として売れずに事務所から解雇された過去を、まだ自虐ネタにできない涼子は、待機席から動けなくなってしまった。ホステスとして最初に接客するお客様が、もっとも会いたくないマスコミ関係者である、出版社最大手の集学館だったからだ。

――由紀ママかチーママにすべてを打ち明けて、席につくこ......


【崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo