崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら Vol.2

崖っぷちアラサー奮闘記:とことん堕ちた女優の憂き目……そのとき彼女は?!

前回までのあらすじ

北岡涼子、30歳、元女優。一般企業に就職した社会人経験なし、資格なし。しかも若かりし頃、ヘタに芸能界で活躍し「綺麗」以外の特性がないため、仕事を探そうにも続々と不採用通知を受け取る。

そんななか大先輩の小田島につれられて足を踏み入れた銀座のクラブで……?

第1話:崖っぷちアラサー奮闘記:芸能界から捨てられた女の「これが私の生きる道」

 由紀ママのスカウトに涼子が答えあぐねていると、由紀ママがまた、涼子を見つめながら、誘いの言葉を重ねた。

「ねえ涼子さん。ここで働くこと、真剣に考えていただけないかしら?」

 涼子が芸能界にいたころ、兄として慕っていた先輩俳優、小田の横に座っているヘルプが、水割りを作りながら......


【崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo