知らなきゃ食えない、東京裏カレー Vol.2

本日1月22日はカレーの日!羨ましすぎる極旨まかないカレー4選

毎年1/22は大人も子供もみんな大好きな"カレーの日"!自宅や専門店で食べるカレーももちろん美味しいけど、実はフレンチや西洋料理、酒場で食べるカレーも絶品なのをご存知だろうか?

そんな裏カレーとも言える老舗や人気店の隠れ名物を、昨日から2日間連続で一挙大公開。

初回である昨日は、老舗や名店でコースの〆に出されるカレーをご紹介した。2回目である今回は、人気すぎてメニュー化した心酔わせる幻のまかないカレーをご紹介!

フォンが命のヘルシーカレー
『ラ・ファソン古賀』の"ソース・キュリー"

こちらの名物として有名なのが「ソース・キュリー」。フランス語でカレーという意味で、牛すね肉と十数種類の野菜からとったブイヨンに、ワインやスパイスを加えて作る。

クリアなフォンベースで油を加えていないので食べるほどに体がスッキリ。さらりとした食感と素材から抽出した旨みが幾重にも重なり、いわゆるカレーとは一線を画する極上の味わいだ。

ランチコースは2種類、ディナーコースでのカレーの注文は予約時。店頭やネットでも販売されて密かな人気を呼んでいる。

客の好みと共に進化し続ける
『立飲ビストロシン』の"まかないカレー"

まかないカレーを目ざとく嗅ぎつけた常連から大好評で、今では毎週カレーを食べにくる愛好家もいるそう。作っても作ってもあっという間になくなるほど人気の逸品だとか。

パクチーをトッピングしたり客の好みと共に進化し続けるまかないカレー。

毎週変わる金曜日だけの限定カレー
『酒房食堂 dish』

ハモニカ横丁の路地の一角にあるこちらでは、仕込みで余った一週間分の食材をぶっこんだ、その週のうまいもんが詰まったまかないカレーを食せる。要望が多く金曜日に特別ランチ限定10食で提供中だが、運が良ければ夜も食べられるかも。

大鵬も通った力士仕様の常連カレー
『都鮨』の"チビカレー"

各界の著名人が通う、そのお目当てはまかない発祥のチビカレー。昭和40年創業のカレーが人気になり“すぎ”なので、コースを頼んだ方のみのプレゼントだそうだ。肉はおまけ。


【急募!】東カレWEB編集者寄稿者採用:2016年度SEASON1、募集中

---------------------------------------------

LINE@、始めました。不定期で東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ