もう食べた!? 2015年に大ブレイクしたシンガポール料理店5選

チリクラブはS(500g〜590g)で¥4870〜。大人数でいただこう

現地直送のマッドクラブを堪能『シンガポール・シーフード・リパブリック 品川』

シンガポール政府がおすすめする4店が集まり、その味を一堂に楽しめるレストラン。重厚な建物は南国の雰囲気そのもの。ほぼ毎日空輸される名物の“活きたマッドクラブ”はもちろん、野菜やその他の魚介類なども豊富に揃う。

※こちらの店舗は、現在閉店しております。

シンガポール名物の料理。ココナッツベースのスープがクセになる

シンガポール政府も認める人気レストラン『エビス新東記』

2005年にオープン以来、絶大なる人気を誇る。シンガポール政府観光局第1号認定店でもあり、本場の味わいが魅力。ココナッツミルクをベースにしたラクサやチキンライスなど、シンガポールの味を存分に堪能しよう。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo