11月15日・16日だけ半額以下!超人気牛カツ専門『京都勝牛』が東京初出店

京都発、行列のできる牛カツ専門店『京都勝牛』が、11月ついに東京初出店を果たす!!しかも、小川町・秋葉原・竹橋にどどーんと3店舗同時オープンだ。
そして明日11/15(日)、16(月)の2日間限定でシークレットオープンイベントが「京都勝牛 小川町」で催される。
そのイベントが太っ腹すぎて心配になるほど。行列必至の内容をご紹介しよう!

「牛ロースカツ膳」(130g)¥1,280 「黒毛和牛カツ膳並」(120g)¥1,880 ※牛カツ御膳は全品麦飯おかわり自由

京都発!誰もが惚れ込む「和の牛カツ」

今回東京発出店となる『京都勝牛』は、京の割烹をコンセプトに「和の牛カツ」という新たな価値を提案し大人気となっているお店だ。
現在は京都3店舗、名古屋1店舗の計4店舗だが、いずれも「行列のできる牛カツ専門店」と話題沸騰なのである。

京都勝牛の「和の牛カツ」の特徴は、サシの入った厳選部位にキメ細やかな衣を薄くまとわせ、柔らかなミディアムレアに仕上げるもの。
サクサクのカツをわさび醤油で食すスタイルだ。基本はわさび醤油だが、他にも山椒塩、特製ソース、和風カレーつけ汁の用意があり、味わい方のバリエーションも豊だ。

専門店として研究に研究を重ねた結果、揚げ時間は60秒でが鉄則。結果、お客を待たせすることなく、素早く提供することにもつながってる。
ビジネスマンたちにとってはありがたい!

名古屋栄シークレットオープンの様子。 2日間で300名の行列ができた。

看板メニューが驚きの半額以下500円ポッキリで特別提供!

東京進出の初陣を切る『京都勝牛 小川町』では、11/17(火)グランドオープン直前の11/15(日)&16(月)の2日間限定でシークレットオープンイベントを開催。
その驚くべき内容とは、看板メニューの「牛ロースカツ膳」1,280円を半額以下の500円で特別提供するという。
いやはや、気合の入りようがスゴイとしか言いようがない。

京都駅前店では、地元のお客様はじめ国内外の観光客で毎日長蛇の列が出来ている

8月にオープンした名古屋栄店で同様のイベントを開催した時は、両日ともに開店前から150名超の列ができるほどの大好評だったという。
さて、東京ではどれほどの人がこの御馳走にありつけるだろうか?
数に限りがあるので、どうしても食べたい人は覚悟して並んでいただきたい!

・……………………………………・
■イベント概要
イベント名:『京都勝牛 小川町』2日間限定シークレットオープンイベント
場所:京都勝牛 小川町店(千代田区神田美土代町9-7 千代田21ビルディング 1F )
日時:11/15(日)~11/16(月)11:00~14:00(LO13:30)
内容:「牛ロースカツ膳」1,280円(+税)⇒特別価格 500円(+税)で提供。
※数量限定なのでご注ください

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ