名店『ドンチッチョ』出身のシェフが作る直球のシチリア郷土料理とは?

  • こぢんまりとして、トラットリアらしい温かみを感じさせる。壁にはFCパレルモのマフラーが

  • いずれもパレルモで働いていた店のレシピで。パネッレは皿の裏で成型する。カポナータはケイパー、ビネガーの効いたソースの酸味が味の決め手に

  • まぐろのオイル漬け いちじくのマルメラータ。魚に果物を合わせたシチリアらしいひと品

  • おばあちゃん風 ジャガイモとトマトのサラダ。シェフが修業時代、通っていた店の定番

  • レモンのほかに、プルーン、オレンジなどの果実リキュールが。飲み口は危険なほどに爽やか

  • 7席のカウンターは激戦区。シェフと話しながら食事を、と集う歴代、修業した店からの常連も

もどる
すすむ

1/6

もどる
すすむ

この記事へのコメント

Pencilコメントする

コメントはまだありません。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo