銀ブラ帰りは東銀座がいい! 知られざる歌舞伎座そばの人気店4選

シルバーウィークも残りあと僅か(まだまだこれから!という人もいますけどね)。残りの1日はゆっくり近所で……とお思いの方は、銀座散歩はいかがだろう。たとえば、歌舞伎座界隈。銀座の中心部から少し離れたこのエリアは隠れた名店の宝庫。お散歩がてら、訪れてみたい、珠玉の人気店をご紹介します。

焼鳥を心ゆくまで堪能できるお任せコースを用意

東銀座、焼き鳥といえばここ
『たて森』

歌舞伎座から京橋方面に歩き、銀座2丁目にある気の焼き鳥店がこちら。主人・建守護氏は19歳でホテルオークラ東京『山里』に入り、カゴ『初花』、NY『NOBU』を経て、『カハラ マンダリン オリエンタルハワイ』の和食料理長を務めた。彼が独立開業時に選んだのが「焼鳥」。庶民の味で、かつ世界最古の調理法に心惹かれたからだ。

調理がシンプルゆえに、素材には凝る。鶏は北丹波農園・高坂英樹さんの「高坂和鶏」を使用。弾力がほどよく引かれ、旨みがゆっくり現れる。モツ類はわずかのくさみも見当たらず、するりと喉を落ちる。食材の力を引き出すのは、炭と火を自在に操る焼きの技。背景にはもちろん、和食で鍛えた基礎体力がある。

食材、ワイン、内装、全てのこだわりが三位一体となった人気店。その味を一緒に味わう幸福が、二人の距離を近づかせてくれるはずだ。

店主の坂上暁史氏は、札幌の名店で腕を磨いた。寿司職人歴26年以上の大ベテランだ

江戸前と北海道のネタを吟味
『鮨 銀座おのでら』

歌舞伎座からほど近い東銀座にある『鮨 銀座おのでら』江戸前のネタに加え、花板の坂上暁史さんの出身地、北海道の幸も豊富に揃う。例えば通称大おお助すけと呼ばれる鱒の介(キングサーモン)をはじめ、折々に登場する異なる鮭。そこに添えられた山わさびなどがそれだ。

「北ならではのネタも、ヅケや味噌漬け、炙りなど、ひと手間かけて、本当に美味しいと思うものを素直にお出ししたいです」

また、「カウンター越しに顔が見える寿司屋こそ、接待に使ってほしい」とも話す。「食事は誰にとっても一番楽しく、リラックスしたい時間。板前が美味しいものを出すのは当然のこと。それを楽しむ居心地のよい空間を作り出すことも板前の仕事ですよね」。大切な人と訪れるに相応しい、東銀座随一の鮨店だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ