中目黒LOVER50人の常連店 Vol.1

中目黒が大好きな有名人・業界人が選ぶ、本当に美味い麺5選

有名人や業界人出没率の高いという中目黒。仕事柄美味しいものを食べる機会の多い彼、彼女たちにこのエリアでのおすすめの麺を教えてもらった。お蕎麦にうどんにパスタにラーメン! 今日食べたい麺はどれ?!

農家から直接買い付ける玄蕎麦を使用。蕎麦のラインアップは、細挽き、荒挽き、太切りの3 種類

『東京 土山人』

毎日打ちたての蕎麦に魅せられたファンも多い中目黒の有名店。「定期的にどうしても食べたくなるときがある」とMEGUMIさん。出汁巻きも蕎麦に劣らず人気を誇る。凛としたカウンターの奥には、従来の“蕎麦屋らしからぬ”ソファで食事ができるメインダイニングがある。

2015年9月4日から13日までの本多劇場での舞台『幕末太陽傳』(http://www.taiyoden2015.com/)に出演予定。

魚のバターソテー、ラタトゥイユ、ポークカツレツといった王道の洋食のほか、10 種類以上あるトマトベースの麺¥780~が人気

『Troquetの台所』

「“食堂”というより一歩進んだ“洋食店”には新たな味への研究に貪欲な店主がいる」と無印良品のプロダクトデザイナーを経て、2011年YOTA KAKUDA DESIGNを設立、多岐にわたり国内外でデザインを発表している角田さん。

「その味を、スポットメニューとして定期的に加えてくれます。店主が作る総菜の数々と合わせ、お酒を飲んでみてほしい」

おしゃれな店内で岡山手延べうどんが食べられる。一番だしのみを使用する贅沢な味わい

『豊前房』

「伝説の古着屋」として有名な「DEPT」のオーナーでもあるeriさんが、友人に勧められて行って以来のファンだというのがここ。「とにかく美味しい。おうどんの美味しさももちろん、デザートの杏仁豆腐も絶品です」

南禅寺の京揚げや秋田のおぼろこんぶなど、食材へのこだわりにも注目だ。

目黒川沿いに今年オープンしたばかりの出雲蕎麦の専門店。旬の素材を使った和食にもこだわる。割子そば¥850

『出雲蕎麦 錦織』

うどんではよく見かけるが蕎麦としては珍しい「釜玉蕎麦」があるため、「たまごと蕎麦好きにはたまりません!」と広告キャンペーン、写真集、CDジャケット、など幅広い分野でアートディレクションを行なう秋山さん。

「桜の季節にお邪魔したら、窓いっぱいに桜が咲いているのが見えて美しかったです」

唐辛子を練り込んだキッタラ オマール海老とズワイ蟹のトマトクリームソース¥2,000

『クォーレ アズーロ』

食にまつわる記事を得意とするライターの外川さん。一人でも訪れやすいという店がこちら。「人気の手打ちパスタも秀逸ですが、詰め物をした玉葱の岩塩ローストも絶品。カジュアルでありながら、丁寧な接客も居心地がいい一軒です」

料理は黒板メニューで常時50種類以上。イタリア各地の修業先で得た郷土色豊かな料理が揃う。

【東カレアンケート企画!】

現在、以下のアンケート企画を実施中です。
ご回答いただいた内容を記事で発表します。ふるってご参加ください。

教えてください!あなたの好きなカレー屋さん(募集期間:2015.8.19~2015.9.1)


東カレアプリダウンロードはこちら >

【中目黒LOVER50人の常連店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ