死角を有効に使え!恋を実らせる半個室レストラン4店

麻布十番の街並みを望む半個室

カーテンで仕切られた、 ふたりの秘めごとディナー『LE POT AUX ROSES』

店名の『ル ポトローズ』は“秘めごと”や“ずっと胸に描いていた夢”をあらわす仏語。フランス料理ひと筋の本間寛シェフが、2011年、麻布十番にオープンさせたこの店のテーマは“日常的に通えるフレンチ”だ。

ベーシックでクラシカルな料理がシェフの持ち味だが「日本人であるというアイデンティティがあるからこそ和食材も使う」と言う。

多くのレストランには“特等席”が存在するが、この店では、カーテンで仕切られて半個室となる厨房横のテーブル席がそれだろう。「キッチンに客席を置くなんて話もあったんだけど、さすがにそれはできなくて(笑)」とシェフ。

肩の力を抜いて食事を楽しめる空間はもとより、エスプリが利いたシェフの話術にも場が和む。高級ではなく、上等。こんなレストランで、胸に秘めていた思いを打ち明けてみてはいかがだろうか?

パテ ドカンパーニュ

フレンチオニオングラタンスープ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo