8/22,23開催!麻布十番納涼まつりの後にしっぽりできるバー6店

今や夏の風物詩となった「麻布十番納涼まつり」が今年も開催。屋台飯に祭り酒を楽しんだ後は、大人のバーでクールダウンしながら余韻を楽しみもう。

フレッシュなイチゴウォッカとエアフィールド・エステイツ

『ヴァーグ アート コンプレックス バー』

その名の通り、映像・音・インスタレーションから構成されたアート空間の中でお酒を楽しめるバー。祭りで賑わう麻布・南麻布から一歩足を伸ばした、静かな東麻布エリアにある。

ビルのオーナーでもあるマスターは、インテリア&プロダクトデザイナーの村田稔氏。いい作家に出会うたび、バーの空間ごと作家の作品として演出するので、期間はランダムだが時に様々な雰囲気で楽しませてくれる。

「空間に留まってじっくりと作品と対峙できるので、通常のギャラリーとは違った見方で作品を楽しめます」と村田氏。祭りの後のディープな夜の続きをどうぞ。

5階建てのビルの1Fがバー、3Fが村田氏のデザインスタジオ、4・5Fはラウンジ

オーナーの村田氏

天井が高く開放感のあるバーカウンター。赤ワインは、ドメーヌ ドゥ ラ コート

『ルエ ヴェル ロール』

エネルギッシュでインターナショナルな雰囲気の店づくりを目指した同店は、大人の賑わいをみせる。

カリフォルニアで修業したソムリエの千葉氏と、スペインほか3カ国の名店で修業した料理長の中井氏がオープンさせた。

カリフォルニア産をはじめ、170種類前後のワインが揃う。屋台飯に飽きたらワインとモダンフレンチでお口直しを。

中井氏が考えるメニューは月ごとにチェンジ。こちらは、トマトのカルパッチョ、津軽鶏腿肉のソテー クリームラタトゥイユ

店は祭りエリアから少しはずれた二の橋の先にある

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ