日焼けした日の夜に食べたいコラーゲンたっぷり厳選メニュー9選

白金劉安の「白金フカヒレ姿煮丼」。ランチタイムには、A「スーパープレミアムコラーゲンスープ」もしくは、B「漢方食養湯」から1品、デザートが付き大満足の内容。Aセット¥3,600 Bセット¥4,600~

白金劉安の「白金フカヒレ姿煮丼」

現代社会における食生活改善のために、漢方医学の視点から日本の医学界・栄養学界との連携による「食と医学」に 関する研究の発展に努め、国民の食文化の振興と健康保持増進に寄与すべく2004年から「淑女に美肌・紳士に活力」 をモットーに臨床中医学の裏付けに基づいた漢方食養湯とフカヒレ料理を中心にした料理を提供し続ける『白金劉安』。

同店のおすすめは黄金に輝く巨大フカヒレが鎮座した「白金フカヒレ姿煮(背ビレ)の七穀米丼」。丼には七穀米(黒米/発芽玄米/うるち米/きび/そば米/ 麦/緑豆)を使用し、コラーゲンは勿論のことミネラルやビタミンといった栄養も同時に摂取出来る。

醤油ベースのとろりとした餡が七穀米と良く絡み、フカヒレ・餡・七穀米の3要素が口の中で見事な味わいと深いコクを作り出す。

正に「食べるエステサロン」の究極の1品。

「すっぽん小鍋」¥2,480

小鍋の中にはたっぷりのすっぽん、そして葱と豆腐と極めてシンプル。故にじっくりと抽出されたすっぽんエキスが直球で駆け抜ける。事前予約すればすっぽんコースも用意してくれる。

居間の「すっぽん小鍋」

天現寺交差点を渋谷方向へ数メートル。明治通り沿いに面した『居間』は、その立地故に知る人ぞ知る穴場。

店内に入るなり日本酒や焼酎がずらりと並んだバーカウンターはお1人様でもふらりと気軽に立ち寄りたくなる空間作りが何ともにくい演出。店奥は18席とこじんまりとした空間ながら席も広々と間を持たせ寛げる。店主・多田氏が1人で全ての料理を作り上げる。

特注信楽焼きの土鍋で炊き上げたツヤピカの炊きたて土鍋ご飯をはじめ特選素材のおかず、毎朝産地から直接送られてくる新鮮な鮮魚料理など家庭的なメニューが豊富に揃い、その全てを店主・多田氏が1人で作り上げる。


そして同店で発見したスーパーメニューこそ「すっぽんの小鍋」¥2,480。恐るべし破格金額。しかも小鍋と言えど運ばれてくる鍋は大人2・3人でしっかり楽しめるサイズ。ならばすっぽんが少ないor小さいと誰しも連想するはず。しかしその予想を覆し、立派なすっぽんの身がごろごろ顔を出す。丁寧に仕事し臭みが無くクリアに澄んだスープはすっぽんの旨味がしっかり凝縮され飲む程に身体が潤い満たされていく。

たっぷり入った身はほろりと儚く、皮は弾力がありぷるっぷる。このクオリティと値段で都内ですっぽんを食べられるお店はそうないはず。食べながら次の日の朝が楽しみになる1品。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo