やまとなでしこ 2015 〜極上の結婚〜 Vol.8

やまとなでしこ2015 来るべきXデーに備え、女を磨く桜子の前に現れた男。

前回までのあらすじ

27歳の桜子は「(並みの)結婚をした女は負け犬」と考え、持ち前の美貌と教養とセンスで「極上の結婚」を狙っている。某企業の次期社長のポジションにいる交際相手・隆弘を手堅く押さえつつ、更なる高みを目指し参加した食事会で、メディアに引っ張りだこの若き経営者・国分与一に出会う。手練の桜子は、狙い通り国分を射程圏内に押え、二人きりになることに成功。
女友達から彼氏がいながらの桜子の攻勢に非難されるものの、意にも介せず我が道を行く桜子だが・・

極上の結婚。 結婚相手のリスクヘッジは許されないのか。

その夜珍しく早く上がれた桜子は、銀座に向かった。

次のXデーに備えて、一張羅を揃えるのだ。
桜子たちの会社は先日の決算説明会で好業績を発表しており、夏のボーナスが去年より多いことは、ほぼ確実だ。確定したインカムの散財用途を考えるのは何と楽しいことだろう。

ファッションはTPO(Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)というが、桜子にとっては、ファッションはTPPO(Time、Place、Person(人)、Occasion)。身なりは、時と場合、場所、そして人によって、カメレオンのように変幻自在に変化させなければならない。

隆弘のようなトレンドに敏感な男性には、アバンギャルドなデザインも、真夏の太陽に負けない大胆な色もプラスに働くが、国分のような真面目一徹のような男には、ネガティブに映ることもある。

あの後、狙い通りに、国分から食事に誘われた。舞台は、神楽坂『石かわ』。ミシュラン2015において、東京で三ツ星を獲得した店はわずか12店。そのうちの一つが『石かわ』だ。

予約の取りづらい王道を放ってくるあたり、国分の中での桜子の順位が伺える。
もちろん、他に女がいないとは思っていない。しかし、デートにおけるレストラン選びをみれば、男性の女性に対する本気さは自ずと炙り出される。

桜子は、国分との『石かわ』での一戦に向けて、ワンピースとパンプスを新調することにした。男性が店探しをしてくれた時間と、請け負う会計、そしてもてなしの心に対して、女性が一張羅で臨むのは女性の義務であり礼儀であると信じている。

いくつかのショップを周り、満足のいく品を調達した桜子は、銀座一丁目の『BVLGARI Il bar』でひと休憩することにした。カフェ難民になりがちな銀座において、ここは穴場だった。紅茶1杯1,000円でゆったりとした時間を過ごすことができる。



うなぎのぼりに増殖し続ける訪日外国人に加え、夏休みの子連れ家族でごったがえす8月の銀座の過熱ぶりは異常なほどで、サーモグラフィはおそらく、でっぷり肥えた超富裕層の血のようなどす黒い赤を示すだろう。

桜子は、注文をすませると、頭の中で、残り揃える買い物リストをなぞらえた。

「すみません」

ふと声をかけられて顔をあげると、身長175cmほどの40代前半と思しき男性。外国の血が少し入っているのだろうか、目の色素が薄く彫りが深い。ノータイに白いシャツがまぶしい。

「突然ごめんなさい。僕こういうものです」

長田と名乗る男性がパンツのポケットから名刺入れを取り出した。赤坂見附にある弁護士事務所の名前、そして肩書きはパートナー。
桜子の目が光る。

頭の中で男性のデータベースを取り出し、年齢と社名、そこから割り出される収入のレンジを算出する。はじき出した数字から、桜子は、瞬時に、仏のようなアルカイックスマイルを顔に貼り付けた。

「あまりにもお綺麗で声をかけてしまいました。」

桜子のスマイルをOKと捉えた長田は、単刀直入な賛辞の言葉を投下する。自分たちの名刺に、女の警戒装置をオフにする破壊力があると知っている男たちの自惚れを高慢と捉える女たちもいるが、その破壊力は、幼少から重ねてきた努力の賜物だ。

桜子はそんな男たちの高慢を微笑ましく思う。例えるなら、満点のテストをひっさげて母親に駆け寄る子供のようだ。

長田は、自信のある男然とした態度でストレートに誘い出す。

「もしよければ、今度お食事にお誘いさせてください。」

香織と美穂にはきっと「ナンパ男と会うなんて正気か」と非難轟々だろう。

しかし、強い磁力にありとあらゆるものが引き寄せられるのと同様、優れた女には男性が引き寄せられるのだ。

桜子は、とびっきりの笑顔で答える。

「ええ。喜んで」

非難、心配には値しない。引き寄せられた数多の玉石混合の男たちの中から、とびっきりの宝石を見つけ出す審美眼だけ曇らせなければいいだけの話だ。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【やまとなでしこ 2015 〜極上の結婚〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ