東京カレンダーイチオシ!絶対外さない手土産 Vol.3

ホムパでヒーロー間違いなし!熟成生ハム手土産3選

皆で食材を持ち寄るホムパで周りから一目置かれたいあなたにおすすめしたいのが、主役級の人気を誇る生ハム。それもただの生ハムではなく、生ハムの概念が覆るようなとろける甘さを持つそんな逸品なら、ホムパのヒーロー間違いなし!そんな厳選生ハムをご紹介。

生ハム・チーズ盛り合わせ盛り合わせ ¥5,000

『ピアッティ』のパルマ産生ハム・チーズ盛り合わせ

駒場東大前

駒場東大前のイタリア食材専門店『ピアッティ』。ここの切りたてのパルマ産生ハムやソーセージは見た目にもゴージャス。

生ハムやサラミからチーズまで。さらにチーズは9種類(パルミジャーノ、ペコリーノ、モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、リコッタ、オッチェッリ、白カビ、トゥーマ、バター)を揃える。

さらにドライトマトやペースト、オリーブまで豊富にあり、まるでイタリア食材の総合商社だ。

オンラインでも購入可能。ホームパーティの会場に届けてもらうのも良いだろう。

■ホームページ:ピアッティ

プロシュット・ディ・パルマ 24か月熟成¥2,000(100g)

『サルメリア69』のプロシュット・ディ・パルマ 24か月熟成

成城学園前

成城学園前から徒歩十数分。決して便利とはいえぬ場所ながら、世間を賑わすイタリアのサルーミ専門店が『サルメリア69』。サルメリアとは、生ハムなど加工肉専門店のことを指す。プロシュット、コッパ、モルタデッラなど常時30種前後がショーケースに並ぶ。

店主の新町賀信さんが塩気や脂身などの好みを聞きながら合うものを薦めてくれ、食べる時間に合わせて切ってくれる。新町流極薄カットを初めて食べたときの衝撃たるや!口の中でとろけ、余韻が長く続く味わいに生ハムの概念が完全に覆される。

この生ハムをホームパーティに持っていけば、一役脚光を浴びること間違いなしだ。

サラワク黒胡椒風味のロースハム

脂が豊かになるよう、時間をかけて肥育した黒豚の味わいを楽しもう。

『フレンチデリカテッセン カミヤ』のサラワク黒胡椒風味のロースハム

池尻大橋

祐天寺の人気ジビエ料理店『ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ』の神谷英生シェフが開いた『フレンチデリカテッセン カミヤ』は、本場フランスさながらのシャルキュトリー。

「シャルキュトリー」という言葉はフランス語で、豚肉や内臓を使った食肉加工品、それらを製造、販売する店もそう呼ぶ。

千葉の幻霜ポーク、那須牛、十勝サフォーク羊など国産肉を使用。鹿の白カビサラミや猪のモルタデッラなど、ジビエの加工品も多種揃える。

多めの脂がクリームのようにとろけるロースハム、熟成肉の濃厚な旨みをガツンと感じるしっとりとしたスモークビーフなどは、肉の肥育から屠畜、熟成の全工程に目を行き届かせる神谷シェフならではの逸品だ。

売り切れ必須なので、2016年度のロースハムの完成時期は要チェックだ。


【急募!】2016年夏の寄稿者採用募集中!4月10日 (日)まで。

------------------------------

LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

【東京カレンダーイチオシ!絶対外さない手土産】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ