小宮山雄飛の“英世”なる食卓 Vol.1

1,000円カレーバイキングはインド人もビックリ!『南インド料理 シリ バラジ』

平日限定!インド感100%の空間で、お腹いっぱいまで本格カレーを

curated by
小宮山 雄飛

好きな料理を好きなだけ食べられる、この上なくコスパも至福感も高いのがビュッフェ(バイキング)スタイル。そんなお得なバイキングランチをも網羅する雄飛さんが紹介するのが、目黒警察の横にある本格派南インド料理店。

「バイキングのカレーは3つ選べるのでまず個々に食べつつ、最後にはミックスしてその“新しい味”を楽しむのがマイルール。こんな食べ方ができるのもバイキングならではの楽しみ方かと。僕は、あえてナンにはいかず、必ずライスですね!」ディナーでも登場するメニューがお得に堪能できる平日限定バイキング。これは、通わないわけにはいかなさそうだ。

「この店は、内装がすべてピンクだったり煌びやかな神様が鎮座していたりと一見、風変わりなんですけど、味は一流。自分もカレーには相当こだわりがありますが、大勢のシェフが丁寧に作るスパイスが効いた南インドの本格的な味に惚れましたね」

メインのカレーはもちろん、日替わりで登場するチキンメニューも病みつきになる。ヨーグルトとスパイスに漬け込んでいるので、ジューシーかつ柔らか!

こちらのシェフたちは、南インド・チェンナイの5ツ星ホテルの出身者ばかり。スターシェフたちが手掛ける約30種類ものスパイスを使用したカレーは、南インド料理のセオリー通り、ほとんど油を使用せずあっさりとヘルシー。

「以前友人と夜に訪問したらたまたまその日オーナーのバースデーパーティをやっていて、なぜかお店にご馳走になりました(笑)」味の良さだけでなく、フレンドリーでアットホームな雰囲気がお客さんを惹き付けるのもうなずける。

■プロフィール
こみやま ゆうひ 1973 年、東京生まれ原宿育ち。ホフディランのVo & Key。ミュージシャン活動に留まらず、空間プローデュースや連載も多数。幼少から培った絶対舌感を持つ、グルメ番長。食の情報番組CS「小宮山雄飛のTHE FOODIES」好評オンエア中。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【小宮山雄飛の“英世”なる食卓】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ