渋谷にも大人が楽しめる酒場があった!ユーモアあふれる料理が魅力

渋谷駅から徒歩3分。道玄坂の“裏側”に位置する、お洒落な立ち飲み酒場『嚔(アチュー)』

店名の由来からここで味わえる料理まで、ユーモアたっぷりの隠れ家的な一軒に、大人たちが注目している!



東京カレンダーアプリ(iOSの方Androidの方)のプレミアム会員になれば、発売中の月刊誌最新号も電子書籍で今すぐご覧いただけます!また、この記事から1クリックで、レストラン予約サイト「グルカレ by 東京カレンダー」へ。すぐに店の予約ができます!

駅を出て、だんだん人が少なくなっていくけど……

井の頭線渋谷駅の西口


道玄坂と国道246号に挟まれた井の頭線渋谷駅の西口。

“マークシティ”と“フクラス”という新旧ランドマークに挟まれた一画は、駅前こそ昔懐かしい飲み屋街もあり賑わうが、坂上へと足を向けると、雰囲気はガラリ。

渋谷のウェーヴ通り


人気もまばらなオフィス街の夜は静かで仄暗く、どこかうら寂しい。

渋谷『嚔』の付近の路地


だが、5分ほどゆるい上り坂を歩くと、路上のある一角が目に留まる。

渋谷『嚔』の外観


看板はないが、ガラス扉の向こうに集う大人たちの存在が、そこが目当てのスタンディングバーだと教えてくれているからだ。

渋谷『嚔』の内観

21~22時頃が最も賑わう。女性のひとり客からカップルと客層も幅広い。酒はクラフトジンや焼酎が充実し、レアな銘柄ものぞく


店の名前は「嚔(くしゃみ)」と書いて、“アチュー”と読む。

噂や口コミで店の存在が広がってほしい、そんなコンセプトからして洒脱。当然、目ざとい大人たちに“発見”され、オープンから1年と経たず、連日賑わいを見せている。

スタンディングながら胃袋を満たせる料理も充実。

渋谷『嚔』の「蟹の友和え」


近くの人気大衆酒場『大人気(おとなげ)』を経営する砂田兄弟が手掛ける2号店として、界隈からの注目度も高い。興味をそそるユーモアたっぷりのメニュー名もここの名物だ。

写真は、自家製のいくらの醤油漬けと蟹味噌が杯を進ませる「蟹の友和え」¥700。

渋谷『嚔』の「くそガキ、ハツの試み」


生牡蠣とハツはポン酢で。「くそガキ、ハツの試み」¥1,200。

渋谷『嚔』の「ホタルイカのカナッペ」


旬の素材にもこだわる。「ホタルイカのカナッペ」¥600。

渋谷『嚔』の「ブリガリ」

脂の乗ったブリの下には甘酸っぱいシャキシャキのガリを忍ばせて。「ブリガリ」¥800


“0.5軒目”、“1.5軒目”使いする手練れもいるという新・隠れ家だ。

嚔(渋谷) | デートに使える東京のレストランはグルカレで予約

▶このほか:四谷で本格和食デートならここ!数々の名店で腕を磨いた、若き実力派の大将が営む人気店へ

東京カレンダー2024年7月号の表紙

さあ、月刊誌最新号「コース1万円の満足度。」を今すぐ手に入れよう!

今月の『東京カレンダー』は「コース1万円前後で満足できる店」を大特集!東京中の1万円前後の良店を掲載したこの1冊は、その名の通り満足度高き仕上りだ!


月刊誌『東京カレンダー』は、毎月21日頃(5月は21日)の発売です。お近くの書店、コンビニでお求めいただけます。
紙版をお求めの方はこちらから

また、買いに行く時間がない方、近くのお店で売り切れてしまっている方には、インターネットでの購入もお勧めです。
通常版はこちらから
特別増刊はこちらから

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!(通常版のみ)
⇒アプリでのご利用はこちらから(iOSの方Androidの方
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo