トラップ~嵌められた男と女~ Vol.7

「結婚しよう」と言うが、具体的な話はしない彼。すると平日の昼間、バッタリ遭遇してしまった恋人が…

恋に落ちると、理性や常識を失ってしまう。

盲目状態になると、人はときに信じられない行動に出てしまうものなのだ。

だからあなたもどうか、引っ掛かることのないように…。

恋に狂った彼らのトラップに。

▶前回:「実家に出戻るから別れよう」と言う彼女を追って、新幹線に飛び乗った男。車内で見てしまったモノとは


「ねえ真紀。来年あたりさ、結婚しようか」

ベッドに寝転んでこちらを見つめていた光彦が、そう甘く囁いた。と同時に、私の頬へ優しくキスをしてくる。

付き合って2年になる彼は、32歳の若き社長。WEBメディアを持つベンチャー企業を経営している。私はその会社で、光彦とともに連載を執筆している28歳のライターだ。

“モテ女の極意”という担当連載が人気になってからというもの、私のマンションで夜遅くまでアイデアを出し合い、その流れで関係を持つようになったのだった。

「じゃあ残りの仕事、片付けてくる」

カルティエの腕時計をチラリと見た光彦は、ベッドサイドに散らばった服を手に取り、身に着け始める。

「…頑張ってね」

バタン、と鈍い音を立ててマンションのドアが閉まると、一気に寂しさが襲ってきた。

7年間、恋愛記事を中心に何本もヒット企画を手掛けてきた私。読者からは「恋愛マスター」と呼ばれ、相談のコメントやメールは後をたたない。

だが実際の私は、自分の恋愛に悩んでばかりだ。多忙を極める光彦とは平日の夜しか会うことができず、喧嘩も多かった。

最近、彼から「結婚しよう」という言葉が出るものの、それ以上の具体的な話は出てこない。

本当に、私と結婚したいと思っているのだろうか。不安な気持ちを振り払うようにTwitterを開くと、私の記事を引用して絶賛する1件の投稿が目に入った。

『真実の愛について書かれている、素晴らしい記事ですね』

その投稿には、1,000件以上のいいねがついていた。私はおそるおそる、投稿主の胸元だけが写ったアイコンをタップする。

「モンゴルMICHIYO?誰、これ…」

…このTwitterアカウントとの出会いが、私の人生を狂わせたのだ。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
もうタイトル見ただけで、光彦が既婚者だとすぐ分かってしまったよね。
原稿料全く払ってなかったなんて、最低だけど。
2022/04/19 05:2199+返信3件
No Name
モンゴルMICHIYO😂
2022/04/19 05:1994返信6件
No Name
光彦が既婚者なのは想像ついたけど、モンゴルMICHIYOと高橋美千代は光彦とは関係ないよね?真紀が騙され易い愚かな人間だって印象付けたい演出?
2022/04/19 05:3369
No Name
どこが恋愛トラップ? 自分が働いてる会社の社長が既婚かどうか気付かないものかな..?平日しか会えないのも、真紀の家には来るけど泊まらないみたいだったし、2年も光彦の家に招かれないならおかしいと気付くはず。 変な詐欺女(八神花子)の言葉に救われてたとかも....
2022/04/19 05:4439返信4件
No Name
最初からオチがわかってる中、モンゴルMICHIYOがどう絡んでくるのかと思ったけど、関係なかった
2022/04/19 06:2632
もっと見る ( 34 件 )

【トラップ~嵌められた男と女~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo