いつの間にか、Around40 Vol.13

39歳女が揺れる2人の男は「結婚できない過去の男」と「まぁまぁ好きな今の彼」。幸せの最適解とは?

いつの間にかアラフォーになっていた私。

後悔はしていないけど、なにかが違う。

自分とは違う境遇の他人を見て、そう感じることが増えてきた。

キャリアや幸せな結婚を手に入れるために、捨てたのは何だっただろう。

私のこれからって、どうなっていくんだろう。

これは揺れ動き、葛藤するアラフォー女子たちの物語。

▶前回:いつ結婚?そこそこで手を打つか、本当に好きな人が現れるのを待つか?アラフォー女子の潮時とは?


アラフォー女子の結婚の決め手【後編】


名前:田口麻友
年齢:39歳
職業:ソフトウェアメーカー勤務
趣味:観劇


「彼ですよ!私に遠慮せず出てくださいよ」

香穂子に急かされるが、彼女のひととおりの報告を聞いた後では、どうも通話ボタンを押す気持ちになれない。

「いい。あとでかけ直すから。彼、話長い......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
聡介に会わないで良かったと思います!
2022/03/24 05:1499+返信1件
No Name
好きな人より、嫌いじゃない人って事かな。
心穏やかに過ごせるのは大事だと思う。
最後が無事結婚エンドで良かった。
2022/03/24 05:3696
No Name
何となく、元彼よりもいい人を見つけたい!と思ってしまうけれど、無理にアップグレードしていかなくてもいいのよね。そこまで燃えるような恋愛感情なくても全然いい。人に好かれて穏やかな男性、最高だ思う。
2022/03/24 06:0071返信1件
No Name
私は今、なんとなく幸せを実感している。

って最後のフレーズ、とてもいいと思う。
それが日常…スゴく幸せなんだと思う。
2022/03/24 07:4555返信1件
No Name
少し意地悪な言い方になってしまいますが、実際には、よほどの美女や著名人でもない限り、39歳なら選べる立場じゃない場合が殆どなのでは…
主人公すごいな
2022/03/24 07:5519
もっと見る ( 24 件 )

【いつの間にか、Around40】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo