いつの間にか、Around40 Vol.2

「あなた、最後にナンパされたのいつ?」親友の問いに言葉を失った、キャリアもお金もある39歳女

慎之介は白ワインのボトルと、海の幸の前菜、ブルスケッタをオーダーする。

「久しぶりに来たけど、この店のオーセンティックな感じ、いいよね」

呑気に前菜を突きながら、あたりに目をやる慎之介。

「ところで、なんかあった?イライラしてるみたいだけど」

何かを察した彼に対し、私は堰を切ったように、今回の一部始終を打ち明けた。

園子が辞めたいと言い出したこと、自分の仕事は園子のサポートがあって成り立っていること、園子がいなくなることで将来の展望が立たなくなってしまったこと。

慎之介は時々「ふーん」「それで?」と適当な相槌を打ちながら話を聞いていた。

だが、私は話しているうちに1人でヒートアップし、うっかり口を滑らせた。

「寿退社なんて、今時そんな人いるの?」

慎之介は皿の端にカトラリーを置き、じっと私をみた。

「寿退社ってダメなの?相手のことが好きで仕事を辞めてもいいって思うなら、素敵じゃない?」

「そ、それはそうだけど…」

仕事人間である彼からの予期せぬ言葉に、答えを窮してしまう私。

「じゃあ、聞くけど。園子さんが寿退社をしなければ、聖良は心からお祝いできるの?」

慎之介は時々こうして物事の核心をついてくるのだ。

ここは「できる」と即答すべきだとはわかっている。だが、きっと慎之介のことだから、きっと私の深層心理を見破るはずだ。

「仕事を辞めるとか、何かを諦めて結婚するって、私にはわからないな…」

私はいきなり慎之介に試されているようで困ってしまった。

「聖良、何かを選び取るってことは、一方で何かを諦めるってことなんじゃないかな。別にそれは悪い意味じゃなくて。人生はパラレルワールドじゃないからね」

私は何も言わずに黙っていた。

「例えば、聖良は仕事を切り上げて僕と食事をしにここにやってきた。つまり、仕事を諦めたわけでしょ?」

慎之介はニヤニヤと笑って言った。

― 確かに慎之介の言う通りだ。

「かなわないなぁ、もう!」

私は思わず吹き出して笑った。

そして、思い出した。

付き合って2年、これまで燃え上がるような盛り上がりもなく、私たちは淡々と一緒の時間を過ごしてきた。

それでも、なんとなく居心地がよかったのは、慎之介が私の都合に合わせ、自分の時間を犠牲にしてくれていたからとも言える。

何より、私は彼のこういう茶目っ気とか、押し付けがましくない優しさが好きだったのだ。

仕事を最優先して生きてきたけど、園子がいなくなることが確定した今、仕事のやり方を立ち止まって見直す時なのかもしれない。

仕事も、プライベートもちゃんとバランスよく充実させられるように。

「というわけで、今日のメインは聖良が苦手な羊を頼むとするかな。覚えてないだろうけど、今日は僕の誕生日だしね」

そう言って、向こうのウエイターに手を挙げた。

「いいよ。メインは羊で。私はお皿の端の野菜を食べるから」

そう答えると、私はテーブルの下からバーガンディレッドの小さな紙袋を取り出し、慎之介の前に置く。


「なーんだ、ちゃんと覚えてるじゃん」

慎之介は嬉しそうに笑った。

「まあ、一応ね。私の時計とお揃いにしてみたよ」

私の中に急に恥ずかしさがこみ上げる。慎之介は早速箱を開け、腕時計を自分の手首につけて眺めた。

仕事が忙しいと、うっかり慎之介のことをおざなりにしがちだった反省を込めたプレゼント。

満足そうな彼を見て、買ってよかった、と心からそう思った。


▶前回:親友の結婚報告に戸惑って…。素直に喜べぬアラフォー女へ痛恨の一言

▶NEXT:1月17日 月曜更新予定
人生で初めて子供が欲しいと思った38歳女の決意

東レデート詳細はこちら >

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
結婚したくなったらと言うけど、じゃああなた最後にナンパされたのはいつ?
の質問、いささか意味不明に思いました😂
2022/01/10 05:3899+返信17件
No Name
何となくだけど、聖良は園子と共同経営でうまくいってると思い込んでいたけれど、園子は色々と聖良に不満を持っていたのかなって。だから結婚して子供も欲しいと思ったタイミングで辞めようと決意したのかも。
2022/01/10 05:4392返信5件
No Name
羊が苦手なら別々のメインを頼めばいいのに
2022/01/10 06:2456返信4件
No Name
最後の恋愛って言うけど、もし園子がひとりで起業していたら、簡単に会社畳んだのかな。
結局は違和感しか感じない。
2022/01/10 05:3542返信1件
No Name
寿退社といってもそれぞれ事情がある場合も多いから。園子、妊活に専念したかったのかな。
聖良は仕事が命、それがなくなったら生きていけない位に思ってる人なんだろうね。
2022/01/10 05:3530返信2件
もっと見る ( 62 件 )

【いつの間にか、Around40】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo