東カレ編集部が個人的に激押しする2021ベスト店!忘れられない名店を熱く語る!

名門育ちのホープは、抜群の安定感で魅了する
『NéMo』


こよなく愛する麺類の中でも、特に思い入れの強い「焼きそば」ブームが再燃した2021年。来年以降、さらに盛り上がるかが関心事。

『カンテサンス』のほか、国内では『ルカンケ』『NARISAWA』などでも修業経験が


東京のフランス料理の頂点に君臨し続ける『カンテサンス』で経験を積んだ新鋭の店、と聞けば訪れる前から期待値が上がってしまうのは必然。

だが、2021年6月にオープンした『NéMo』のオーナーシェフ・根本憲一さんの料理は、そんな期待をやすやすと上回り、初手から存分に楽しませてくれた。

ディナーコース(16,500円)より「ウメイロのポワレ」。根本さんが惚れ込む稀少な魚は、デリケートな身質とふくよかな旨みが持ち味。魚を知り尽くしたシェフならではの火入れで


幼少時からの魚好きが高じて料理の世界に入ったというだけあり、魚介類の扱いには絶対の自信を見せる。

「普遍的な美味しさを持つ素材を、的確に火入れし、余韻の長い味わいに仕上げる」が信条の一方、ワゴンサービスで提供するケバブや、好奇心をそそるデセール「大人のメロンパン」など、遊び心も随所に。

『NéMo』の今後に、目が離せない。



東カレ編集部が2021年に魅了された、東京のイチオシ店たち。予約が難しい店もあるが、それこそ「人気店」ゆえ。

今回紹介したお店を参考に、東カレWEB読者には、2022年も“美味しく楽しく”過ごしてほしい!


▶このほか:【撮影裏話あり】マヂカルラブリーが、美女とホテルで“おこもりデート”をしてみたら?

東カレアプリでは、「2021年、輝いた人、輝いた店」を完全網羅!

今月の『東京カレンダー』は、「2021年、輝いた人、輝いた店」特集!東カレでしか実現しない「著名人×話題店」のコラボは必見だ!

プレミアムサービスなら、その最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は12/21(火)から。



【東カレ男子に質問!エリア別出会いの場アンケート】

丸の内、銀座、六本木、渋谷、恵比寿、中目黒、代官山、表参道、世田谷近辺で
働いている、または住んでいる東カレ男子の皆様!

『異性と出会える店』『仲良くなれる場所』『よく行く店』をぜひお聞かせください。

ご回答いただいた中から抽選で10名様を『オンライン東カレNIGHT』へご招待させていただきます!

※回答所要時間:約2分

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/VTFWNML1

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo