絶食系女子 Vol.6

26歳で初めて彼氏ができた女。記念日にホテルに連れて行かれたが、緊張のあまり…



「では、本日の定例をはじめます」

今は完全に在宅勤務で稼働している編集部。オフィスも引き払い、定例や外部ミーティングなどはすべてオンラインで行っている。

『そうだ、編集長。記事広告の案件、相談もらったから後で共有するわ』

「千秋くん、ありがとう」

数日前に忠告したのにもかかわらず、やはり会議に10分ほど遅刻して現れた千秋くん。

そんな彼の左手薬指には、銀色の指輪が光っている。

2年前から付き合い始めた恋人と、彼はつい最近籍を入れた。私とは似ても似つかない、小柄で可愛らしい家庭的な雰囲気の人だ。

奥さんの希望で、コロナが落ち着いたらハワイで式を挙げるつもりらしい。

そのときは、たくさんご祝儀を包まなくてはと思っている。


千秋くんと別れて、3年が経つ。

その間も私は恋人を作らなかったし、作る気も起きなかった。

コロナで人と会えなくなり、正直、少し寂しい気持ちはある。

前時代的な考え方の人たちからは「結婚しないの?」「子どもはいらないの?」などと言われることもある。

でも、私には......


【絶食系女子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo