「ハラミ」がしみじみ旨い店 Vol.3

“ネギまみれハラミ”って、ありそうでなかった!焼肉通が愛する名店の人気メニュー

押上にある『焼肉すみ屋』は、ネギタンならぬ「ネギハラミ」がひそかに人気の一軒だ。

オープンから13年。コアな焼肉ファンを持つ、知る人ぞ知る名店なのである。

雪降り和牛の希少部位も楽しめるという同店で、特に人気な「ネギまみれハラミ」をご紹介しよう!


▶「ハラミ特集」前回:あの四谷の有名焼肉店の裏メニュー!豪快な見た目とパンチある食感がヤミツキに!

※緊急事態宣言中の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。

東京カレンダーアプリのプレミアム会員になれば、発売中の最新号を電子書籍で今すぐご覧いただけます!「東京の焼肉の名店」を完全網羅。アプリのダウンロードはこちらから。


ハラミを覆い尽くした刻みネギが、肉本来の風味と食感を呼び起こす

「ネギまみれハラミ」2,180円。ハラミにふりかけた刻みネギは、すりおろしたニンニクとごま油、塩で調味。刻みネギは別皿でも提供していて、焼き上がりにさらに巻いて食べることもできる


「アウトサイダーと呼ばれるハラミは、肉にサシがほどよく絡んでいる。薄くカットして、タン塩のようにネギとともに食べたら美味しいのでは?と思ったんです」

とは、ご主人の李 信幸さん。

「ネギがのっていない面をこんがりと焼き上げてから、ネギの面は7〜8割ぐらいの焼き加減で」

このアドバイスに従って焼き立てを頬張れば、繊細に刻まれたネギの香味と相まって、豊潤なハラミの旨みが口中に滴り落ちる。

舌にしっとりとなじむような柔らかさも圧巻だ。


『レストラン検索』のご利用はこちら>>


こちらのハラミも、オススメ!

「和牛厚切り上ハラミ」2,280円。メニューはハラミとあるが、実は同じ横隔膜の一部であるサガリ。厚さ1.5cmほどの肉に心地よく歯が入り、肉汁が広がる


サシがあまり入らず、赤身の色が濃いサガリ。こちらは肉厚にカットしてシンプルに提供している。

それぞれの持ち味を生かしたカットと味付けも、信頼できる焼肉店の証。双方を食べ比べてみるのも面白いかもしれない。

店主が語る、ハラミへの並々ならぬこだわり


「ハラミは、入荷したら必ず味見をします。見た目が良くても、食べてみると味のないハラミも多いので。

肉の旨み、脂の甘みが後味としてしっかりと残るものを選んでいます」



これまで、ありそうでなかった「ネギハラミ」。肉全体にふりかけられた刻みネギが、ハラミの風味と食感を呼び起こし、絶品だ。

ぜひ一度、食べてみてほしい。


▶このほか:大人はやっぱり、ナマが好き!焼肉店が自信を持って提供する、鮮度抜群な生肉刺し14選

東カレアプリでは、「本当に美味しい焼肉店」だけ完全網羅!

今月の『東京カレンダー』は、渾身の「焼肉」特集!東京を艶やかに生きる大人は必携の「焼肉バイブル」!

プレミアムサービスなら、その最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は8/20(金)から。



【東カレ読者のリアルな恋愛観を教えてください!】
東京の、厳しい婚活事情をサバイブしている男女の恋愛事情を、今一度調査するべく、緊急アンケートを実施させていただきます。

ぜひ皆さまの「生の声」を沢山お寄せください。皆さまからいただいた内容は、今後のコンテンツ作りの参考にさせていただきます。

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/BIX3GC02

【「ハラミ」がしみじみ旨い店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo