愛犬家に朗報!広尾の路地裏にワンコが主役のお洒落なドッグカフェが誕生!


フラワーショップやカフェを併設した「シェアグリーン南青山」や、西新宿に誕生したホテル「キンプトン 新宿東京」をはじめとして、愛するワンコと一緒にお出掛けできるスポットが話題だ。

今回紹介するのは、広尾商店街からすぐの場所にできたカフェ『ドッグカフェ ポーレンタイム』

実はここ、単なるドッグカフェとは違うらしい……!



東京カレンダーのプレミアム会員になれば、発売中の最新号を今すぐお読みいただけます。アプリのダウンロードはこちらから。

愛しのワンコと広尾でカフェデートが叶う!

広尾駅から徒歩2分。賑やかな商店街の路地裏に、一軒のカフェが誕生した。

白を基調にした明るい店内には、朝から愛らしい犬たちの姿が。

それもそのはず、『ドッグカフェ ポーレンタイム』は“犬を連れていける”ではなく“犬が主役”のカフェなのだ。

テラスはもちろん、清潔な店内で犬と一緒に寛げるうえ、犬用メニューの種類が豊富。

写真右は、米粉、ブレンドオイル、ヨーグルトなどを使用した「米粉のパンケーキ ブルーベリー」2枚400円。

左は、サーモン、ブロッコリー、アマニ、チアシードなどが入った栄養満点の「ポルペティーニ(グレインフリーサーモン)」S 200円。


『レストラン検索』のご利用はこちら>>

見た目も可愛らしいおやつを夢中で楽しむワンコの姿に、飼い主たちもメロメロ!

すべてオーガニックなのも嬉しいポイントだ。

テイクアウトフードも充実!

店内メニューだけでなく、自宅で食べられるドッグフードも販売されている。

チキン、サーモン、ビーフと種類も豊富で、サイズもさまざま。

いろいろ試して、お気に入りを見つけたい!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo