『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ! Vol.27

今年3月に誕生したばかりの和食店『赤坂 おぎ乃』も贅沢なテイクアウトを開始!


名店『銀座奥田』で腕を磨いた荻野氏が赤坂で独立。テイクアウトもスタート!

今年3月、期待の若手実力派による和食店『赤坂 おぎ乃』がオープンした。京都の『嵐山吉兆』、『銀座奥田』系列で磨いた技が、存分に光る。時間を短縮して通常営業もしているが、テイクアウトの豪華な和弁当は見逃せない!

【テイクアウトメニュー】
 ✓純和食弁当 ¥7,500(2名分)
 ✓鰻丼(予定)

【注文方法】
要予約制。詳細は、店舗Facebook内にて告知あり。

◇赤坂 おぎ乃 TEL 03-6277-8274

※4/28時点での情報です。最新情報は店舗Facebookをご確認ください ⇒https://www.facebook.com/akasak.ogino/

【店舗紹介】ダイナミックに旬を楽しむ和食を。世界に誇れる和食店が赤坂に誕生した

ゆったりと間隔をとった7席の特等席

京都の『嵐山吉兆』で8年間腕を磨き、料亭では学べない仕事を覚えたいと、感銘を受けた『銀座小十』の門を叩いた荻野聡士さん。

やがて“小十”の店主・奥田さんの名を冠したミシュラン二ツ星『銀座奥田』を若くして託されることになる。

そんな彼が、自身の新天地として選んだのは赤坂。

壁には荻野さんの父・片岡鶴太郎さんがこの店のために描いたという、おめでたい絵が掛かる

「京都で日本文化の深さを学んだことは宝物」と荻野さん。

こちらでは『銀座奥田』でみせたダイナミックな料理に加え、京都に根付く節句ごとの風習などを交え、細やかな季節感を伝えたいという。

月替わりのおまかせコースは¥23,000。荻野さんが「ごあいさつがわり」という一献から始まる。

料理は先付2品、おわん、刺し盛、焼き物数品、揚げ物、煮物、食事、甘味など。

食事は2種類の旬の炊き込みごはんを味わえる。この日はべっ甲餡をかけた貝づくしと京都の筍と木の芽、鯛のかぶとを使った鯛めし。



焼き台を中央に据えた厨房はまさに晴れ舞台のようで、7席のカウンターは瞬く間に予約の取れないプレミアムシートになりそうだ。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

【『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo