結婚したら狙うべき街はココ!気軽に高級鮨を嗜む、ハイソな夫妻が集まる街・不動前の魅力

ライフステージによって柔軟に住む街を変えられる街・東京。

独身時代は港区や渋谷区でシングルライフを謳歌…が、結婚して落ち着きたくなったら?

世田谷区を選ぶ東カレラバーも多いだろうが、いま注目の穴場がある。

目黒駅と武蔵小山駅の間ということで、比較的地味なエリアで日の目を見ない、”不動前”だ。

今回はその魅力を、3つの観点から語りたい!

東京カレンダーアプリのプレミアム会員になれば、発売中の最新号を今すぐご覧いただけます!
アプリのダウンロードはこちらから。

東急目黒線で目黒駅からたった2分。その名の通り、瀧泉寺(通称・目黒不動尊)のお膝元といえる駅。西五反田、下目黒、小山台などが住所


魅力その1、利便性と自然が共存している、品の良い街


不動前の駅前は商店街で賑わうが、少し歩くと緑豊かな「林試の森公園」がある。

「林試の森公園」とは元「林業試験場」。春にはソメイヨシノが満開になる、住人の癒しスポットだ。

河津桜の様子


また何より、山手通りや首都高の荏原出入口に近く、車での利便性も抜群。

シティ派も自然派も満足できる街なのである。

そんな不動前という街には、特にかむろ坂近辺は低層の高級マンションが多数並び、路地も広く、歩くだけで人生の余裕とは何かを教えてくれる。

子連れも多く、ママはさりげなく高級ダウンを羽織り、「HYDEE」の電動アシスト自転車に乗る。これ見よがしではないのが、不動前の品の良さ。


『レストラン検索』のご利用はこちら>>

19時ごろの、不動前駅前の様子。駅近の商店街ではテイクアウトを並べる店も多い

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo