先週のアクセスランキング!1位は、「ここだけの話、妊娠してから夫と…」鬱屈した27歳女が、思わず漏らした本音

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“鬱屈した27歳女が、思わず漏らした本音”に“会社を毎週休むほど、彼氏に突き放された女がハマってしまったこと”から“久しぶりに夫とキスした妻が感じた、予想外のある異変”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
「ここだけの話、妊娠してから夫と…」鬱屈した27歳女が、思わず漏らした本音

ジェラート ピケの部屋着に身を包んだマミが、心配そうな顔でこちらを見つめている。

「大丈夫だよ。密会だから」
「密会って響き、ドキドキする」

マミの口元が緩み、笑みがこぼれた。女優の妻がいて、もうすぐ子どもが生まれる。仕事も順調。水面下で女遊びもうまくやっている。僕は腕枕をしながら、全能感に浸っていた。

― 女遊びがバレる男ってバカだよな。僕みたいに上手くやればいいのに。

続きはこちら

★第2位
30歳女が“すっぴんマスク”で買い物に行ったら、元カレと鉢合わせ。彼の隣には女がいて…

あっという間に過ぎていく日々だったけれど、忙しくしていればいるほど、充実しているのだと信じていた。

当時の彼氏・祐輔は3歳年上の大手総合商社勤め。サッカーが好きで身長184cm。実家は文京区にあり、生粋のサラブレット。

東京出身でエリートな彼は、まさに、“東京の正解”だったと思う。だが彼には結婚願望がなく、1年前に別れた。

目黒に住んで約6年。毎日、それなりに幸せだった。でも別れたタイミングで、パンデミックが起こったのだ。

続きはこちら

★第3位
優しい彼氏に「頭を冷やせ」と突き放された女。会社を毎週休むほどハマってしまったこととは

5年も一緒に過ごした中で、育まれた愛情や信頼は、ある。けれど、それはあって当たり前で、決して私の感情を揺さぶらない。

― 今なら、直人を失っても何も感じないかもしれない。

塁との未来を本気で思い描いているわけじゃないけれど、そんなことすら頭をよぎってしまう。

そして、このあと直人から聞かされた驚愕の事実は、そんな気持ちに拍車をかけた。

続きはこちら

★第4位
「キスまでしたのに…」それ以上進展しないことに悩む28歳女。彼女がとった大胆な行動とは

このたび初めて家にお招きするマサヒコさん(31)とはアプリで知り合った。

デートを重ね、軽いキスまで済ませた関係だが、それ以上進展しないのが悩みのタネ。早く関係を発展させ、堂々と彼女面したい。

そこで私は、イチかバチかの勝負に出ることにした。

“密室で二人きり”という状況を作り出すため、手料理を振る舞うという口実で、家に呼ぶことにしたのだ。

続きはこちら

★第5位
「ドキドキしない…」久しぶりに夫とキスした妻が感じた、予想外のある異変

「真希、嫌な気分にさせちゃって悪かったな」

それまで黙っていた翔一が、気まずそうに口をひらく。

「ううん、気にしないで。私、お義母さんの気持ちも何となく分かるもの」

気を遣ったわけでも、翔一によく思われようとしたわけでもないが、自然と口から出た。2人の間に、桜がひらりと舞う。

「それにしても真希、格好良かったなあ。俺、惚れ直したよ」

続きはこちら



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo