先週のアクセスランキング!1位は、彼氏じゃない男と迎えた朝。女のスマホに届いた、恐ろしすぎるLINEメッセージの内容とは

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“彼氏じゃない男と迎えた朝に届いた、恐ろしすぎるLINEメッセージ”に“3日間音信不通だった夫を、妻が偶然見かけた意外な場所”から“バツイチ美女が、男との再婚を考えない理由”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
彼氏じゃない男と迎えた朝。女のスマホに届いた、恐ろしすぎるLINEメッセージの内容とは

直人が私のためにレストランを予約してくれていたのに、食事の途中で逃げるようにその場をあとにして…、私は別の男のところへ向かっている。

言葉にすると、自分のしていることのヤバさが改めて胸に迫る。今まで、こんなことするなんて、考えたことすらなかった。

それなのに、どうしても引き返すことができない。自分ではコントロールできない、激しい感情に突き動かされている。初めて覚える感覚だった。

目的地につくと、私はタクシーを降り、扉に手を掛けた。アンティーク調の木材でできた、あの扉―。

続きはこちら

★第2位
「聞かなかったことにしよう…」偶然知った親友の夫が抱える秘密。女の判断ミスが招いた悲劇とは

「すみません、奧の座席なので、入ってもよろしいですか?」

18Cのシートに座ってシートベルトをしたところで、頭上から声をかけられた。土曜日早朝の、羽田発金沢行きのフライトは思ったよりも混んでいる。

― あれ?この人も結婚式に出るのかな?

声をかけてきたのは、色が白く、鼻の高い女性だった。年齢は32~33歳だろうか、私より少し年上に見える。黒いフォーマルなワンピースにパールのネックレス。ジャケットを着ていて、髪を品よくセットしていた。

続きはこちら

★第3位
「こんなところで何してるの?」3日間音信不通だった夫を、妻が偶然見かけた意外な場所

激務のランチタイムを終え、休憩時間にスマホをチェックするが、新着メッセージは入っていない。キッチンスタジオの片隅で里紗はため息とともに座り、テーブルに顔を突っ伏した。

毅が姿を消してから3日経ったが、いまだに音沙汰なしだ。どれだけLINEをしても返事はない。

彼の実家や仕事仲間にもそれとなく尋ねてみたところ、一様に「直接会ってはいないし、どこに滞在しているか分からないが、連絡は取れる」と言われた。つまり、毅はあえて里紗とだけ連絡を絶っている状態なのだ。

― 急に、なんで?

続きはこちら

★第4位
昼はナース、夜は「あるお仕事」で別の顔をみせる29歳美女。自分らしい選択をする彼女の素顔

昼はナースとして働き、夜になると全く別の顔をみせる美女がいる。

長谷 紗希さん。29歳。普段は、看護師として美容外科クリニックで働いている彼女。

しかし、休日や夜は、ライブ配信を行う「ライバー」へと変身する。

続きはこちら

★第5位
「たくましい腕にすっぽり抱かれるだけでいい…」35歳のバツイチ美女が、男との再婚を考えない理由

「詩織ちゃん、30過ぎの女性が独身なんてダメよ…。また結婚しなさい」

“また”というのは、私の結婚生活が昨年、5年目で終わりを迎えたから。時代錯誤な意見だと思うのだが、年の離れた妹はまだ22歳なのに祖母の言葉に激しく頷いていた。

― これだから“名家”なんてロクでもない……。

代々木上原にある大豪邸で伸び伸び育った私だが、古き良き家の価値観とは少し異なるそれを持っている。

続きはこちら



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo