筋トレ男子 Vol.10

「上腕二頭筋フェチの女性が意外に多くて…」赤坂の代理店男子から出る、自然なフェロモンにやられた!

ステイホーム期間を経て、ビジネスマンの間ではもはやブームではなく、定番となった“筋トレ”。

引き締まった体は、デキる男の必須条件。

では仕事に遊びに忙しい東カレ男子たちは、どのようなトレーニングで体型を維持しているのだろうか?


【プロフィール】
名前:松本 雄太郎
年齢:30歳
職業:広告代理店勤務
体重/体脂肪:65㎏/14.8%
Instagram:@yutaro_matsumoto

File1:目で殺される…♡ワイルド系筋トレ男子の登場


人工的ではない自然な美しさに、私たちは目を奪われる。

男性の筋肉にもそれは言える。

ガチガチに鍛え上げられた筋肉よりも、「サーフィンついでに筋肉もついちゃいました」くらいがカッコいい。

だが、そんな男性は、果たしてこの東京に生息するのだろうか?

そんな疑問を抱きながら調査にあたったところ、編集部は、ある1人の男性を見つけた。


今回登場する、松本 雄太郎さんだ。

雄太郎さんは、趣味でキックボクシングとサーフィン、そして学生時代には、部活でアイスホッケーをやっていたというスポーツマン。

グローブを持つとそれまでの優しい表情から一転、途端に"戦う男"の目つきになり、そのギャップに思わずキュンとする。


そんな雄太郎さんは、普段赤坂の広告代理店でバリバリ働く、代理店男子。

多忙な日々の合間を縫って、サーフィンはほぼ毎朝、キックボクシングにも毎週通って体を鍛えているんだとか。

仕事もプライベートも全力投球な彼に、3つの観点から質問をぶつけてみた!

【1.筋トレ編】トレーニング・食事について
【2.仕事編】筋トレが仕事に与えた影響
【3.プライベート編】女性からのモテ度の変化


代理店男子の多趣味すぎる筋トレ生活とは、いかに…?

【筋トレ男子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo