乗れるものなら、玉の輿 Vol.1

乗れるものなら、玉の輿:溝の口・家賃8万の部屋に住む“ひとり焼肉女子”。彼女が結婚相手に求める唯一の条件

時代が令和になっても…。

女性の自立や自由恋愛がどんなに叫ばれても…。

「お金より愛が大事」と口ではいくら言っていても…。

「やっぱり、玉の輿に乗りたい」と思っている女は一定数いる。

大手通信会社で働く“玉の輿”狙いの小春(25)と、“女なんて金でどうにでもなる”と豪語する会社経営者・恭介(32)との恋愛攻防戦。

軍配はどちらにあがる?


小春:父親のような人とは結婚しない


ーはぁ、可愛い。

仕事を終え、品川の港南口から京浜東北線で大井町に向かう電車の中。小春は、Instagramのおすすめに出てきたDiorの新作ディオール カロを見て、心の中で大きくため息をついた。

公式HPに飛び値段を確認すると、スモールサイズでも40万を超えている。
......


【乗れるものなら、玉の輿】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo