柳 忠之のこの12本におまかせ Vol.2

この、鶏のマークの意味が分かるとワイン通!イタリアワインの一部に貼られる、シンボルの意味とは?

  • 中世、キャンティ・クラッシコ地区を挟むフィレンツェとシエナは敵対。領土の境界線を、互いの騎士が雄鶏の鳴き声とともに出発し、出会った場所にしようと定めた、という故事に因む

  • 藁で包まれたずんぐりボトルで、俗称は「こもかぶり」。80年代、キャンティと言ったらこれ。カジュアルなイタリアンの店には必ずあった。藁を編む職人の減ったことにより、絶滅の危機だという

もどる
すすむ

1/8

もどる
すすむ

【柳 忠之のこの12本におまかせ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo