イケメン中毒 Vol.3

「年収1,000万の中途半端な男はお断り」と豪語する33歳美女が、男の足元にひれ伏した理由


−ああ、ドキドキする。

六本木にあるホテルのラウンジで、菜摘の心臓は飛び出しそうだった。今か今かと、彼の到着を待つ。

YOKO CHANのレイヤードドレスとロジェヴィヴィエのスエードパンプスは、どちらも今日のために新調したものだ。

ここに来る前、全身鏡で自分の姿を見......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
晴人、詐欺師だったりして。菜摘、お金持ってそうだし……。次回会うときは、用心して欲しいけど、顔重視なら無理だろうな……。
2020/12/18 05:3099+返信6件
No Name
別に、よくない?イケメン好きでも。人の価値観なんてそれぞれだし。
2020/12/18 05:2369返信6件
No Name
六本木のホテルの待ち合わせ場所に
現れた女性は高尚なフェーズの美人だった

見える、見えるぞ
弧を描くくびれ
豊満な胸
重力に逆らった尻
しみひとつない白い肌
彼女のセンスのよい上品なファッションの
下に隠されたすべてが見える

ああ、彼女を存分に味わいたい
ストラテジックな俺は
心の中で舌舐めずりをして
武者震いをした

昨日の小説を掛け合わせてみました
もうこうなると、スケベというより
ただの
危ない男ですね
2020/12/18 05:5544
No Name
晴人、なんだか怪しい
大丈夫かな?
2020/12/18 05:2726返信6件
No Name
懲りない女だなぁ
2020/12/18 05:1925返信4件
もっと見る ( 45 件 )

【イケメン中毒】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo