肉コレ 2013AW Vol.7

マルディグラ

Mardi Gras

銀座の(だいたい)中心で肉への愛を高らかに叫ぶ

左.All meat is LOVE ♡ 〜肉愛がなければ始まらない!〜 ¥17,000(注文は4名~)

右.和知 徹

ヴァカンスの恒例「肉巡礼」は今年も敢行。夏休み明けは、新たな肉料理がメニューを賑わせること必至。

前回の「ニクコレ」でもフィナーレを飾り、その唯一無二な料理で話題をさらった『マルディグラ』の和知シェフ。いやがうえにも期待が高まる今回の新作はというと…

…なにやら、壺から肉がゴロゴロ溢れ出してるー!(驚嘆)

モチーフにしたのは、スペインの煮込み料理「Olla Podrida(オージャ・ポドリーダ)」。王様お抱えの料理人が考案したとされている。

本来、野鳥と季節の根菜類を煮ることが多いそうだが、これがシェフの手にかかると、黒豚ロース、フランス産ひな鶏、国産牛ほほ肉にハツ、尾崎牛もも肉、フランス産うずらにシャラン鴨、ニュージーランド産羊のもも肉、ランド産の鳩、国産豚のソーセージという“肉の十種混合戦”状態に。

かつ、すべてを煮込まず、塊で炭火焼き、マリネしてからグリル、煮込みと、素材に応じた調理を施すあたりが、肉名人の真骨頂!


東カレアプリダウンロードはこちら >

【肉コレ 2013AW】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ