いつだって、どこだって Vol.5

彼氏との旅行をインスタに投稿した女。彼女を恐怖に陥れた、1通の不穏なDM

運命の人とは、いつだって、どこだって出逢う可能性がある。

恋の舞台は、東京だけじゃない。

思いがけず、旅先で恋に落ちてしまうことだって、あるかもしれない……。

とっておきの恋と旅の思い出は、何年経っても色褪せず、その人の心を彩り続ける。

これは“旅”を通じて、新しい恋に出会った女達の4話完結ショートストーリー。
1話~4話の舞台は、バンコクだった。5話~8話の舞台は、ドバイ。

▶前回:そんな偶然があるなんて…。「この人とは縁がある」すれ違い続けた2人の男女が運命を感じた驚きの理由とは?


ー2019年11月ー

「来月中旬、休み取れる?アイリ誕生日だろ。3泊5日で一緒にドバイにでも行こうよ。もちろん旅費は俺が出すし」

金曜23時@六本木の自宅にて。

彼氏である豊(38)の肩にもたれるように窓の外に広がる夜景を眺めながらソファ座っていたアイリ(22)は、......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
奥さん、ですな!
2020/12/02 05:2173返信1件
No Name
豊、怪しい
2020/12/02 05:1362
No Name
前回とは違ってサスペンス風
なんだか期待できそう
2020/12/02 05:1341
No Name
アイリ、パパ活してるみたい。豊も、アイリに常識が無いと思っていたみたいだし、互いに上部だけの付き合いよね😃 この旅行で、二人の仲が深まる展開は望めないな。アイリの心の成長物語になりますように😃

38歳で年収が億か……。同年代として悲しくなってくる……。相当なやり手か、法律違反スレスレのあくどいことしてそう……。
2020/12/02 06:5835返信1件
No Name
東カレって、億の収入って
気軽に言うけど、そんなにいるの?
2020/12/02 05:1433返信8件
もっと見る ( 37 件 )

【いつだって、どこだって】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo