チーズケーキを越える、なめらか食感がクセになる!ちょい飲みもできる代々木上原の注目店!

「ツナチェダーサンド」(900円)

自家製ツナの旨みとチェダーチーズがベストマッチ

またブランチに最適な「プレスサンドイッチ」も4種用意している。この日は「ツナチェダーサンド」をオーダー。

ひと口食べると、今まで食べてきたツナとはひと味違うことに気がつくはず。旬の魚を捌いてじっくりコンフィし、クミンやディルなどスパイスやハーブを加えて作られた自家製ツナなのだ。

驚くほどしっとり食感のツナが、チェダーチーズとぴったりマッチして絶品!

「No.1」(モクテル900円、カクテル1,100円)

あの“ジントニック”を
ナンバー流にアレンジ!

14:00以降は、カクテルメニューが全てオーダー可能となり、早めの時間から飲み始めたい日に訪れるのもおすすめだ。

最初の一杯としてオーダーして欲しいのが、永遠のスタンダードカクテルである「ジントニック」を季節に合わせてアレンジした一杯「No.1」。

林檎のコンポートの甘さとディルの香りが生む軽やかさが、印象的なカクテルだ。※季節により味わいは変更

「カラアゲ」(3pc 800円、5pc 1,200円)

バータイムを盛り上げてくれるおつまみも絶品

17:00~は「フライドポテト」や「自家製ロースハム」などおつまみになる料理もオーダー可能に。

なかでもおすすめは「カラアゲ」。

チューリップ状にして提供しているのも、カクテルを片手に味わいやすいようにという『ナンバー』の心配り。

スパイスの効いた味わいに仕上げられ、お酒がすすむ一品だ。

客席にはコンセントやWi-Fiも備える

バー初心者も安心して楽しませてくれる

『ナンバー』のもうひとつのコンセプトとなっているのが、“バーの敷居をさげること”。

オーセンティックなバーでは、メニューブックがなく、カクテルの名前を覚えていないと頼みにくいといったこともあるが、『ナンバー』ならばその心配は無用。

敢えてカクテルに名前を付けず、番号を振っているのも頼みやすさを出すため。丁寧な説明が書かれたメニューブックを読めば、好みのカクテルに辿り付くことができる。

バー初心者でも楽しめるこの店で、カクテルとスイーツの抜群の相性をぜひ味わってほしい。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo