“一般女性”の告白 Vol.2

200万以上かけて“モテ男”を落とした女。知られざる美女の闇

そして、国立大学合格と交換条件で、なんとか親を言いくるめ、整形費用を全額負担してもらった。父も母も、一人娘である私には結局甘い。

高校卒業後、大学入学までの春休みに都内の有名な美容外科を訪れた。

初めての手術は不安との戦いだった。

瞼に麻酔の注射が刺さったとき。わたしは、痛みと恐怖で涙があふれた。無影灯の眩しさに目が焼けるかと思った。手術後、鈍痛と酷い腫れに苦しめられた。

しかし、ダウンタイムが過ぎると、そんなことはすっかり忘れてしまった。末広だった二重が平行になり、目頭に被さっていた蒙古ひだがない。たった数ミリの違いなのに、世界が変わって見えた。

大学に入学し、ゴールデンウィーク中に糸リフトや涙袋ヒアルなど、ダウンタイムがほぼ必要ない施術に挑戦した。

丸顔気味だった輪郭はシャープになり、涙袋がふっくらして優しい印象になった。どちらもすぐに効果がなくなってしまうので、これらは定期的に入れ続けることにした。

そして夏休みに入ってすぐ、次は自分が最もコンプレックスに思っていた鼻の施術を行った。ぼてっとした印象の団子鼻を鼻尖縮小で解消し、耳介軟骨移植で鼻先を尖らせた。

鼻のダウンタイムが大体終わったところで、今度は人中短縮を行って中顔面の長さを和らげた。

その他、鼻根や唇にヒアルロン酸を打ってみたり微調整をして、総額200万円以上はかかったと思う。


夏休みが明ける頃、顔はほぼ完成形だった。大学には特定の友人を作らずひとりで過ごすことが多かったので、整形を直接突っ込まれることはなかった。でもまあ、噂はそれなりにされていただろうとは思う。

一方で、先輩の男子からは“超美人が入ってきた”と言われ、お姫様のようにチヤホヤされる毎日。決して悪い気はしなかった。

しかし、私の真の目的はこんな大学の雑魚どもに持て囃されることではない。決して彼氏は作らないが、インカレや先輩の紹介などを通じて“遊んでいる界隈”の人脈を広げていく。

全ては、川越くんと出会うために…。



そして、1年後の2018年5月。20歳になった私は、いよいよ行動に出た。

熱愛報道後も懲りずに、あちこちで遊び歩いているらしい川越くん。彼の行きつけは、少しネットで調べればすぐに特定できた。

そして、1年間で築いた人脈を活用し、川越くんが来ると噂される会員制バーやクラブのVIPルームに毎晩のように出入りした。

「川越くんに会いたい」と伝えれば、誰かしらがすぐに繋げてくれたのかもしれない。でも、それでは彼の取り巻きの一人にされてしまうに違いない。偶然の出会いを装わなければ、意味がなかった。

そして、8月のある夜のこと。

「美優ちゃん、今日VIPにあの川越将太が来ててさ。アイドルとか興味ないかもしれないけど…良かったら相手してあげてくんない?あいつ、可愛い子来ないと不機嫌になっちゃうから」

クラブの店長から受けた突然の頼みに、私は思わず「えっ」と声を上げてしまったが、すぐに「しょうがないなぁ」という顔で頷いた。

―ついに…川越くんと会える!

レストルームに駆け込み、急いでメイクを直す。そして、鏡に映る自分を改めてまじまじと見つめた。

大きな目、細く高い鼻、形の良い唇、シャープな輪郭。そしてワンレングスのロングヘアー。

その日の私も、究極に美しかった。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
原宿で結構な確率でスカウトされるレベルでも整形しなきゃ「一般女性」にはなれないんですね。芸能人と結婚した一般女性を並べて見てみたいです。
2020/10/14 06:0688返信4件
No Name
アイドルグループの名前が「2nd」かぁ。「TWICE」の男性版?
誹謗中傷された心より、手術痕の方が痛いというのは、面白い表現だなぁ、と思いました。わたしも昨年末から今年の初めに掛けて、帝王切開、急性膵炎、胆嚢除去手術を立て続けに受けましたが、確かに痛かった😖💥 一番は、急性膵炎を患っていた時期かな? 我慢しすぎて死にかけてましたし(医者にも重症だと言われました)。

美容整形は、止めた方
がいいような……。彼の子どもが欲しくなった時に後悔しそう。わたしの子どもは、生まれた瞬間から、わたしにそっくりですからね😃 相手も整形美男子だったらどう思うのかな?
2020/10/14 05:3758
No Name
どっかの男子校出身の人の奥さんたちよりは、純粋で健全な感じがするけど。でも…似たりよったりかな?(^^;
2020/10/14 05:2844
No Name
誹謗中傷なんて痛くない、耳介軟骨手術の方が痛かったには吹いた(笑)
ナイス!ライターさん。
2020/10/14 08:0044返信1件
No Name
芸能人と付き合いたい→整形しよう
に行き着く思考回路がすごいな…
2020/10/14 06:3140返信1件
もっと見る ( 64 件 )

【“一般女性”の告白】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo