必要ですか? Vol.11

元カノの痕跡まみれの同棲生活。キレた彼女の怒りを鎮める方法とは

“思い出”はときに、“ガラクタ”に変わる。

ガラクタに満ちた部屋で、足を取られ、何度も何度もつまずいて、サヨナラを決意する。

捨てて、捨てて、まだ捨てて、ようやく手に入る幸せがある。


合言葉は、ひとつだけ。


「それ、あなたの明日に必要ですか?」



徳重雅矢は、お片づけのプロ。カリスマ整理収納アドバイザーだ。

“お片づけコンシェルジュ”を名乗る雅矢は、新人アシスタントの樋口美桜とともに、まるで魔法のように依頼人の部屋を片づけ、過去との決別を促し、新たな未来へ導いていく。

今回の依頼人は…メーカー営業・早川里奈(25)と、商社勤務・高原洋一(28)の、結婚を控え、同棲を開始したカップル。

同棲開始早々、お互いの過去の恋愛の話で価値観がすれ違い…

▶前回:「僕のコレクションを、捨てようとするなんて」収集家の夫と潔癖の妻。衝突する夫婦の結末は


「なに、このマグカップ」

里奈が眉を吊り上げて、ティファニーのマグカップを洋一の目の前に突き付けた。

「え?誰かの結婚式の引き出物だろ。よく覚えてないけど」

「じゃあ、どうしてペアじゃないの?なんで食器棚の一番奥に押し込んであるの?元カノが置いていったものでしょ、ど......


【必要ですか?】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo