お試し夫婦 Vol.4

「すごいな…こんな女性、初めてだ」。無口でクールな男にそう言わせた、女の行動

結婚相手を見つけるのは、決して容易なことではないだろう。

仮に運良く生涯のパートナーに出会えても、結婚生活が常に平和とは限らない。他人同士が夫婦になるのだから。

だけどもしも、AIがあなたにぴったりの相手を選んでくれたなら…?

ここは、2030年の東京。深刻化する少子化の打開策として、なんと政府は「お試し結婚制度」の導入をした。

3ヶ月間という期間限定で、見ず知らずの男と「お試し夫婦」生活を送ることになった真帆の運命は…?

◆これまでのあらすじ

2回目の顔合わせで、ついに相手からもOKをもらい「お試し夫婦」生活をスタートさせることになった真帆。不安と期待が入り混じったまま、引越しの日を迎えるが…


「これから、2人で生活していく上でのルールを決めよう」

健吾がそう提案したとき、私はなぜか、突き放されたような淋しい気持ちになった。

ー彼のこと、好きになったわけでもないのに…。

ここ最近の落ち込む出来事がそうさせてしまったのだとしたら、私は自分で思うよりとても弱い......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
AI、流石。
細かい趣味や嗜好がピッタリだね笑
役所は10年経ってもやることはあまり変わらないけれど、AIはものすごく進化しているかもね。
2020/06/20 05:2172
No Name
今のままじゃただの同居人になっちゃうから、二人がちゃんと恋愛に発展すればいいな。
じゃなきゃ何の為の国の制度やねん!ってなる(笑)
2020/06/20 05:1152
No Name
而今は旨いよね!初めて頼んだ時には読めなかったけど…笑
2020/06/20 06:0028返信3件
No Name
もう、脳内が勝手に「逃げ恥」のイメージで進んでる😂
2020/06/20 06:2220
No Name
健吾の感性がいちいちツボ
魅力的な人だなあ。描写が上手。
2020/06/20 08:0213
もっと見る ( 26 件 )

【お試し夫婦】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo