『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ! Vol.52

恵比寿の人気ビストロ『小泉料理店』は、日替わりテイクアウトメニューがお得で美味しい!


温かなムード漂う恵比寿のビストロが、日替わりでテイクアウトを提供!


「訪れる度に新しい美味しさとの出会いを提供してくれる」と、食の激戦区・恵比寿で人気を集めているのが『小泉料理店』だ。素材の味を生かしながら、多彩な料理を提案してくれる同店もテイクアウトをスタート!

【テイクアウトメニュー】《価格は全て税別》
✓スモークサーモンのクリームパスタ ¥1,500
✓放牧あか牛ほほ肉のオムハヤシ ¥1,500
✓コースひと通りボックス(前菜、魚介、プチメイン デザートのコース全9種)¥3,000

※パスタや肉料理などメニューは日替わり。公式サイトにて情報をご確認ください。

【注文方法】
電話にて予約の上、店舗で受け取りを。また公式Facebook、インスタグラムでも注文可能。この場合、メッセージの返信をもって注文確定。支払いは現金のみ。営業時間も変化するので、店に問い合わせを。

◇小泉料理店 TEL 03-6455-2588

※5/13時点での情報です。最新情報は店舗公式サイトをご確認ください ⇒https://www.instagram.com/koizumi_ryoriten/?hl=ja

【店舗紹介】経験豊富なシェフが手がける多彩な料理が魅力『小泉料理店』

ゆったりと寛げる低めのカウンター席の他、テーブル席も備える

恵比寿南の交差点から歩いてすぐという好立地に、位置する『小泉料理店』。

オーナーシェフは、フレンチをメインに和食や中華などさまざまな経験を積んだ小泉氏。彼が作り出す料理は、とにかく多彩。旬の食材を使用し、ほぼ日替わりで料理を提供しているという。

黒酢に新玉ねぎを漬け込んだタレでいただく「鴨とモツのシュウマイ」(2個800円)

小泉氏の多彩な経験を感じさせる代表的な料理のひとつが、前菜メニューの中に必ず入れているという「シュウマイ」だ。

この日は「鴨とモツのシュウマイ」であったが、桜海老やセミドライの自家製しじみなど、時期により使用する食材を変えながら提供しているという。

ソーセージからこのメニューに辿り着いたという小泉シェフ。実際に味わってみると、確かにシュウマイを食べているのだが、いつのまにか口の中はソーセージ……そしてこれが意外なほどにワインとの相性抜群で、どんどん杯が進んでしまう。

「鴨のロースト」(3,480円)

メインは「鴨のロースト」がオススメ。絶妙な火入れで焼き上げられた鴨は、ジューシーで柔らか。赤ワインと柑橘系ソースというクラシックな味わいの中に、砕いたカカオの芳香やニラのソースが重なり、素晴らしい一皿に仕上げられている。

この日、付け合わせには添えられたのは、舞茸。野菜は青山で開催される「ファーマーズマーケット」で売れ残ったものを仕入れ使用するのもシェフのこだわり。彼から私たちに語られる、生産者の食材への想いを聞けば、美味しさが一層増すだろう。

小泉シェフ自ら選び抜いたナチュラルワインが豊富に揃う

同店をより楽しみたいならば「おまかせAteコース」(3,800円~)をオーダーするのもオススメ。このコースの一皿目に登場するのは、なんと何ものっていないプレート。そこにそれぞれが選んだワインに合わせて、7~8種の前菜が次々に盛られていくのだ。

数多あるビストロの中でも人気を博すこの店は、多彩な料理のアイデアと店主の料理への愛が人気の秘密のようだ。テイクアウトメニューも、日によって変わるので、最新情報をワクワクしながら確認し、楽しみながら食事を楽しんで欲しい。

『小泉料理店』過去記事まとめ ⇒ https://tokyo-calendar.jp/restaurant/6706


★東京都内の極上テイクアウトグルメ情報は、平日毎日更新中!
★他のお店のメニューもこちらからチェック!

【『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo