手土産にも喜ばれる!フルーツたっぷりの洋菓子が揃うスイーツショップが誕生

スイーツ好きの中でも、フレッシュなフルーツを使ったお菓子に目がないあなたに朗報!

伊勢丹新宿店にオープンした『POMOLOGY(ポモロジー)』は、フルーツを主役に、そのおいしさの可能性を洋菓子で表現する新店だ。

旬の果物で彩られたお菓子は、その可愛らしい見た目からも、ティータイムのテンションをグッと上げてくれること間違いなし!

生菓子はもちろん、ギフトにも最適な焼き菓子まで、気になる“フルーツキッチン”のおすすめを紹介しよう。


フルーツ本来のおいしさを引き出された洋菓子が勢ぞろい!

都会に暮らす人々にとって、フルーツは最も身近な自然でもある。

そんな考えのもと、『POMOLOGY』では、自宅リビングで季節の花を愛でるような感覚で楽しめる、食べごろフルーツたっぷりのお菓子を作っている。

※写真はイメージ

フルーツの顔ぶれは畑しだい。お菓子で“旬”を楽しめる!

『POMOLOGY』のお菓子は、甘さを抑えたスポンジやクリームを使用するなど、フルーツそのものをおいしく味わえる工夫がいっぱい。

またラインナップは果物の旬とともに刻々と変化。ショーケースを覗くたびに、季節の移ろいを感じることができるのも楽しい。

フルーツ好きはもちろん、新しい感覚のスイーツをお求めのあなたも、ぜひ一度足を運んでみては?

フルーツを主役にした魅惑のお菓子をご紹介!

※価格はすべて税込

◆旬のフルーツたっぷりの生菓子

※6月末までの販売予定

「クラウンメロンのタルト」

価格:918円

フルーツそのままを存分に味わえるスイーツといえばタルト。

ざくっと濃厚な味わいのタルト生地に、静岡の太陽をたっぷり浴びたクラウンメロンをのせた逸品。

「クラウンメロンのポモロジー」

価格:972円

こちらはクラウンメロンをたっぷりのせた、シフォンケーキのような軽い食感が特徴のショートケーキ。

卵の配合を増やし、沖縄県産の本和香糖で甘さ控えめに仕上げた特製のスポンジが、フルーツ本来の味を引き立てている。

◆手土産にもぴったりなPOMOLOGYの焼き菓子

「国産りんごのプチパイ」

価格:6個入 1,080円/12個入 2,160円/18個入 3,240円

甘みや酸味が濃縮された蜜漬けの国産ふじりんごを、ごろごろと食感も残したまま包んだプチパイ。

風味豊かなフランス産AOPバターをたっぷり折り込んだパイ生地の、さっくりとした焼き上がり具合も絶品!

「クッキーボックス」

価格:レモン 1,620円/フィグ 1,728円/ベリーズ 1,728円

美しいパッケージでギフトとしてもおすすめのクッキー缶も3種類用意。

それぞれ国産小麦ならではの香ばしさと、フルーツ本来のやさしい甘みが堪能できる。

「フルーツバー」

価格:1個 270円/4個入 1,080円/6個入 1,620円/8個入 2,160円/12個入 3,240円

メイプルシュガー、ワインやブランデー、チョコレートなどの素材と、フルーツの食感を楽しむ4種のベイクドケーキ。ごろごろと入ったフルーツとバターの芳醇な香りを楽しんで。

【フレーバー】
・リンゴメープル:メイプルシュガーを混ぜた生地にシロップ漬けの国産りんごをたっぷりと。
・マスカットレーズン:白ワインに漬けたサンマスカットレーズンとブランデーが香るベイクドケーキ。
・ホワイトフィグ:赤ワインに漬けた白いちじくとブランデーで大人な味わいに。
・晩柑ショコラ:熊本県産河内晩柑をペルー産チョコレートを混ぜた生地に入れて香ばしく仕上げた一品。

著名イラストレーターが手がけるパッケージングも魅力

パッケージのイラストは、GUCCIといったファッションブランドや、様々な媒体で活躍するイラストレーターの三宅瑠人(みやけりゅうと)氏が担当。

商品の記号性を表現しつつも、パッケージ自体が独立したアートのようなデザインで、買った人や贈られた人の目を楽しませてくれる。

■新店概要

店名:POMOLOGY
住所:新宿区新宿 3-14-1 伊勢丹新宿店 本館地下1F カフェ エ シュクレ
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休(施設に準ずる)
電話番号:03-3352-1111(代表)
HP:https://pomology.jp

※6/11(木)時点の情報です。
現在、営業時間を短縮しております。ご来店時はHPにてご確認ください。

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo