恋のやめどき Vol.7

「え、俺の服捨てたの?」勝手に洋服を捨てた彼女を、男が許せたワケとは

「この恋は、やめるべきでしょうか」

誰だって、きっと考えたことがあるはず。

彼が嘘をついていると気づいたのに、
彼女が浮気していると知っているのに、
一緒にいてつまらないと、お互いにわかっているのに、
それでも見えない、この恋のやめどき。

あなたは、この恋、どう思いますか?

前回は東京に憧れを抱いた男の、背伸びをしすぎた恋を紹介した。今回は...?


自分を捨てた恋をした。



土曜日の昼下がり。暖かな風に吹かれて、わずかに残る桜が空に舞っていた。圭太はスーパーの袋を両手に持ち、信号で立ち止まると、大きく深呼吸をした。

帰ったらコーヒーでも淹れて、夏海と一緒に飲もう。そう思いながら、弾むような足取りで家に向かった......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
よく言った。友達の隼人が良かった。
話し合い、大切。先は長いよ。
2020/04/19 05:4499+返信15件
No Name
勝手に捨てるのはないわ、、、そして、自分が好きな番組否定されるのもキツい、、、今回は乗り切れたから良かったけど、これからもっと沢山ありそう。
2020/04/19 05:4399+返信9件
No Name
ちゃんと言えてよかったね!
夫婦生活ってこんなもんだよ。この人たちの場合は服のセンスとかテレビのセンスだったけど、他にも掃除や洗濯なんかの衛生レベルの違いとか山ほど出てくる。どう歩みよれるかだよね。
ここでもう無理!隣らず正直に言えたのは良かった良かった。
2020/04/19 05:3692返信2件
No Name
夏海みたいな性格って簡単では治らないでしょう? 結婚したらもっと色々出てきそう。
2020/04/19 06:3039返信3件
No Name
圭太は結婚する前にちゃんと自分の意見不満を言うって事を学べて良かったね
2020/04/19 05:4632返信1件
もっと見る ( 78 件 )

【恋のやめどき】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo