恋のやめどき Vol.7

「え、俺の服捨てたの?」勝手に洋服を捨てた彼女を、男が許せたワケとは

「この恋は、やめるべきでしょうか」

誰だって、きっと考えたことがあるはず。

彼が嘘をついていると気づいたのに、
彼女が浮気していると知っているのに、
一緒にいてつまらないと、お互いにわかっているのに、
それでも見えない、この恋のやめどき。

あなたは、この恋、どう思いますか?

前回は東京に憧れを抱いた男の、背伸びをしすぎた恋を紹介した。今回は...?


自分を捨てた恋をした。



土曜日の昼下がり。暖かな風に吹かれて、わずかに残る桜が空に舞っていた。圭太はスーパーの袋を両手に持ち、信号で立ち止まると、大きく深呼吸をした。

帰ったらコーヒーでも淹れて、夏海と一緒に飲もう。そう思いながら、弾むような足取りで家に向かった......


【恋のやめどき】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo