女神のオキテ Vol.2

「鏡を見るのが怖い…」上司から外見をディスられた女が、ショックを受けて決意したこと

女子高、ママ友社会、看護師やCAなどの女性が多い職場。

世の中に様々な集団は存在するものの、それが「女の世界」となると、多くの人はあるイメージを抱く。

—女の敵は女。

そう、まるで女社会は厄介なものだというレッテルを貼られてしまうのだ。

この物語は、化粧品メーカーに勤務する主人公が奮闘するストーリーを通じて、「女社会の実情」を描いたものである。

ここは、女たちがスペックを振りかざす孤軍奮闘のマウンティング社会でしかないのか?それとも…。

◆これまでのあらすじ

社会人4年目を迎えた彩乃は、大手化粧品メーカーの営業部門から、美しく華麗な女たちが集う本社の開発部門へと異動となった

夢が叶い、期待に胸を膨らませるが、彩乃は強烈なチームメンバーたちに初日から驚かされてしまう。


「おはようございます」

彩乃が商品開発部門に配属されてから、約2週間が経とうとしていた。

ここのところ、毎日があっという間に過ぎていく。

近畿支社から本社への配属となったため、それに伴って、関西から東京へと引っ越してきた。週末は全て引っ越しによる家の片づけにバタバタ......


【女神のオキテ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo