東京都内最高のおにぎり&お稲荷さん特集!心の底からしみじみ美味い名店6選

「トリュフお稲荷さん」

これでもかとのるトリュフが贅沢すぎる! 『いいと麻布十番』

『いいと麻布十番』で人気の逸品、「トリュフお稲荷さん」。

普通のお稲荷さんでは、お客様に満足いただけないだろうという想いから、試行錯誤の末に誕生した料理だけあって、その味はお稲荷さんと呼ぶにはもったいないほどの贅沢さ。

テーブルに運ばれてきてから削られるトリュフは、食べる直前に辺りを幸福なトリュフの香りが包んでくれるという特典付き。

「トリュフお稲荷さん」はテイクアウトも可能

大きめの稲荷とともにたっぷりとのった、トリュフを口に運ぶと、香りだけでなくしっかりとトリュフの味も追ってくる。それは、シャリにトリュフオイルを混ぜてあるためだ。

またトリュフオイルの濃厚さを緩和するために、ガリも混ぜているという。

カウンターの奥は、向き合えるスタイルになっており3~4名でも使い勝手がいい

麻布十番商店街のメイン通りから少し入った場所の地下に広がる空間は、壁一面に設置された冷蔵庫が印象的な昔の飲み屋を彷彿させる雰囲気。

厨房を挟むように2列のカウンター席が連なり、スタッフとの距離の近さもありがたい。

※こちらの店舗は、現在閉店しております。

「居酒屋」と自称しているとは思えないスタイリッシュな店内

トリュフや雲丹…豪華食材が楽しめる贅沢いなり『あげまき』

恵比寿駅から徒歩6分。駅前の賑やかさが少し落ち着いたこのエリアには隠れた名店が多く、恵比寿好きが足しげく通う。

そんな場所で人気を博しているのが『あげまき』だ。1階は蔵をイメージした和テイストで、カジュアルデートに使えるカウンターも用意。

トリュフやウニ、フォアグラなどの高級食材を使ったいなり寿司は全5種類

三田黒沢商店の古来種大豆で作るお揚げを使った、5種類の創作いなり寿司も人気。

大きな角煮がごろっと入った「角煮いなり」、トリュフの風味がたまらない「トリュフと雲丹いなり」、和牛に卵黄を絡めて頂く「和牛すき焼き風いなり」、たっぷりの豚肉が乗った食べ応えある「豚しゃぶいなり」。

そして豪華食材がコラボした「雲丹と炙りフォアグラのいなり寿司」はまさに、贅沢の極み!

洋の食材を上手く取り入れたいなり寿司はどんな酒にも合わせやく、フォトジェニックな見た目で女性にも大人気の逸品だ。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo