深夜0時の分岐点 Vol.8

「貯金400万くらい、あるでしょ?」旧友からの一言に傷つく、エリート商社マンの心境

午前0時。
シンデレラの魔法が解け、現実に戻るように…

27歳。
学歴良し、勤め先良しの男女が送る夢のような日々は、27歳で現実を迎える。

若さと勢いで乗り越えられてきたものが、なんだか小難しくなってくる。

キャリアアップはどこまで目指すのか。結婚はするのか。子供は持つのか。

様々な選択肢が押し寄せてくる頃。

魔法が解けた時、彼・彼女は一体どんな選択をするのだろうか。

前回は、彼女にはなりきれない女の選択を紹介した。今回は…?


午前0時。

華金に浮き足つ六本木の街に、アイツは遅れてやってきた。

一年ぶりに開かれる、慶應のゼミ同期たちとの同期会。2次会の『1967』で一杯目を飲み終える頃だった。

「遅くなってごめん、お待たせ!」

「お疲れ〜!ようやくきたか、CEO!」

腕には滑ら......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
平和な
夫婦になりそうで微笑ましいw
2020/02/16 05:1799+返信16件
No Name
尻に敷かれる予感、ハンパない
2020/02/16 05:1599+返信1件
No Name
でも商社マンの肩書き捨てないんでしょ?
だったら外面いいままだし、貯金なんてこれからいくらでもできる。能力や計画もなく、変にやる気出して意味わかんない仕事やり始めるより全然いい!って一般職女子なら思うんじゃないかな?
2020/02/16 05:2899+返信2件
No Name
どうしてサラリーマンを見下すのだろうか?
会社を辞めずに働き続けるって大変なことなのに。
2020/02/16 06:2399+返信6件
No Name
莉奈ちゃんとても素敵な家庭で育ったんだろうなぁ。
莉奈ちゃんと結婚したら幸せな家庭築けそう。
雄大しっかりしないとフラれるよ。
早くお金貯めて結婚しなさい!と母のように思ってしまいました。
2020/02/16 06:1745返信11件
もっと見る ( 79 件 )

【深夜0時の分岐点】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo