下北沢で大人に飲むなら押さえておくべき「間違いがない店」3選

カウンターのみの店内。日付をまたいでも開いている飲食店が減りつつある下北沢で、「夜型人間」を中心に固い支持を集めている。カウンターの真上には、ワインを選びやすいようにライトヘビーの味わい順に陣列。ワインを選ぶのが楽しい


ワインスナックという新しき響き。下北で最後に辿り着くべき場所
『ダミアン』

自然派ワインにこだわる一軒。カウンターの真上には、世界各国から取り寄せられたワインが所狭しと並べられている。

スナックといってもカラオケがあるわけではない。言うなれば、下北沢のワインコミュニティの中心地。それもそのはず、北口で約10年続くビストロ『アビル』の2号店なのだ。

自然派ワインで名を馳せる1号店そのままのセレクトで、周辺のワイン通を唸らせている。

1号店の『アビル』で人気の「オニオングラタンスープ」¥800。飴色に炒めた玉ねぎとグリュイエールチーズなどからなる10年変わらぬレシピで人気を牽引


「自然派ワインをカジュアルに」というコンセプトどおり、細かく銘柄の特徴を記したワインノートが置かれる親切さもいい。

カウンター上の黒板にも手書きのおすすめが掲げられ、ママとの会話を楽しみながら、気軽にワインを選ぶことができるのがこの店での醍醐味だ。


自然派のおすすめ銘柄「ポルトギーザー」はグラス¥1,000、ボトル¥6,500。なおハウスワインはグラス¥600から用意あり。

下北沢南口商店街からほど近い路地に構える店舗。店外に置かれた樽をテーブル代わりにして、和気あいあいと過ごす人も多いそう


さらに、オーナー夫婦の奥様が、Airbnbのエクスペリエンスガイドを務めるため、外国人ゲストも多数来店。さまざまな国の言葉が行き交う雰囲気もまた良い。

営業は深夜4時までと終電後の遅い時間でも大歓迎。〝下北ナイトライフ〞を存分に味わうことができる。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo