金曜美女劇場 Vol.87

「告白されたら断れない…」6歳からモデルとして活躍する美女がみせる、押しに弱い一面

数秒間で合否判定されるモデルという世界


「『芸能コース』っていう、芸能活動をしながら学校に通う生徒が集まる専門クラスに入ったら、周りは上京して独り暮らしをしながら頑張っている子も多くて。『私が働いているのはこういう世界なんだ』って自覚を持ち始めましたね」

そしてその頃、本格的なプロ意識が芽生えるきっかけとなったショッキングな出来事があったという。

それは、本格的なランウェイショーへ出演するためのオーディションを受けたときのことだった。


「大きなオーディションだ!と意気込んでいたのに、実際は数秒間歩いただけで審査終了。悔しくて『何がいけなかったんだろう』って悩んでいたら、先輩から『イメージに合わなかったら、もう仕方ないのよ』と慰めていただいて…」

それ以来、今まで以上に仕事に覚悟を持って臨むようになったという。


「モデルは、オーディションで演技を見せたり会話したりというのがなくて、ウォーキングだけで終わることもあります。イメージと違ったらそれで終わり。でも、だからこそ自分が起用されたお仕事には感謝できるようになって」

現在はファッションやウエディングショー、広告など数多くの現場で活躍している沙亜弥さんに、今度は恋愛についても聞いてみることにした。

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo