妻のベール Vol.4

貞淑な妻が、夫に隠れて企んでいた事とは?妻のアカウントから明らかになった真実

結婚相手に経済的安定を求める女性は、多いと聞く。

結婚相手の職業人気ランキングを見ても、その通りと言えるだろう。

しかし中には、夢追う夫を信じ、支える“献身的な妻”というものもいる。

IT社長として成功した柳川 貴也(やながわ たかや)の妻・美香もそうだ。

一緒に貧しい時代を乗り越え、今でも夫の一番の理解者。彼女の支えがあったから成功出来たと言っても、過言ではない。

しかし、夫の思いとは裏腹に、財を手にした妻は豹変していく。欲望のままに。

◆これまでのあらすじ

妻・美香のクローゼットから高級下着を発見した貴也。服装の趣味も変わった妻を怪しんだ貴也は、探偵事務所に調査を依頼するが…。


「奥様に関する調査報告をしたいのですが、お時間はございますでしょうか」

探偵からの電話に恐る恐る出た貴也は、緊張して思わず唇をグッと噛んだ。

−もう“決定的な証拠”が取れたということか…。

事前に受けた説明では、決定的な証拠が取れなければ調査延長になる場合もあるとのことだった。

しかし “報告”ということは、すでに調査の結果が出ているのだろう。

その瞬間頭をよぎるのは、クローゼットに大量に隠されていた高級ランジェリーの箱や、派手なドレスの数々。そしてカフェから目撃した、サングラスをかけた別人のような妻の姿だ。

ー美香は、シロなのか、クロなのか…。

心の準備はしていたはずだが、いざ電話をもらうと怖気づいてしまう。だが、数秒たって腹を決めた貴也は、キッパリと探偵に答えた。

「はい、大丈夫です。では今からそちらにお伺いします」

“知りたい”気持ちと“知るのが怖い”という気持ちがゴチャゴチャになって、自分でもどうしたいかよく分からないこの状況がつらい。

とにかく早く終止符を打ちたかった。

−今日で決着をつけるんだ。

貴也は、自分の頬をパンパンと叩いて気合いを入れてから、探偵事務所に向かった。

【妻のベール】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo