【大ヒット御礼】煮沸 第二章 Vol.1

無罪を狙う多重人格の凶悪犯と、彼を追う狂気の刑事。この中で一番狂っているのは、誰だ?

「じゃ、先生、また来ます」

この季節にはまだ早いオーバーコートを工藤が手に取る。


「工藤さん。この後、どうされるんです?」

「橋上って、意識、戻ったんですよね?」

「ええ。ただ、まだ面会はこちらが話をするだけしか許可が下りていないと聞いています」

グラスに僅かに残った麦茶を工藤が飲み干す。


「ま、一回会っとくかな」

「会ってどうされます?」


「…まだ寝たきり?」

「ええ」


工藤が子供のような笑顔を見せる。

「じゃ、ちょうどいいや。先生、知ってます?私らが新人の時に教わる捜査の鉄則。”寝た子を起こせ”って言ってね、ハハハ」

「…」

「先生真面目だなぁ。ま、とりあえず顔を拝ませていただきますよ。大量殺人犯の顔なんてね、私ら刑事でも滅多にお目にかかれるもんでもないから」

「ご協力できることがあれば」


「あ、そしたら先生、祈っててくださいよ」

「何をです?」


「無事に姥捨て山から下山できますように、って。アハハ」


ーバタンッ

工藤が帰った後の静まり返った部屋で、
井口は自分の唇が渇ききっていることに気づき、麦茶にようやく口をつけ、思う。


ーさっきから感じている、この違和感は一体なんなのかと。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
ヤバい。。完璧に面白い。
工藤、かっこよすぎる!!!
2019/11/23 05:1599+返信5件
No Name
1話目のラスト、痺れた…
2019/11/23 05:3871返信2件
No Name
待ってました!
最近東カレご無沙汰しておりましたが、これを読むために戻って参りました。
続きありがとうございます!!!
2019/11/23 05:1363返信1件
こうへい
これ、工藤も多重人格なのでは‥?
それをわかってて黒岩は工藤を指名した。
2019/11/23 05:4440
神さまデス
久しぶりじゃの。
汝に授けよう。

質問があるものは寄こすがよい。
2019/11/23 07:5040返信22件
もっと見る ( 184 件 )

【【大ヒット御礼】煮沸 第二章】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo