【大ヒット御礼】煮沸 第二章 Vol.1

無罪を狙う多重人格の凶悪犯と、彼を追う狂気の刑事。この中で一番狂っているのは、誰だ?



「ま、わかったようなわからないような」

「橋上も大きな後遺症はなく意識が回復したと聞いていますから、今後、この推論を実証していくことになります。

ただ、君江人格という恵一を狂わせた元凶が殺され、実行犯ともいうべき大輔人格も、本来君江から恵一を守るための存在ですから、君江殺害とともに消えている。いわば、素の橋上恵一が残された状態で、どこまで真実を引き出せるか。

恵一としては、自分の意識に無いところで、色々事件が起こったわけですから」



「‥そういうもんなんですかねぇ」

工藤の声が小さく響く。

「先生、どうもね、私はなんかスッとしないんですよ」


「…例えばどこが?」

「例えばっていうんじゃないですが、なんとなくほら、よく言うでしょ、刑事の勘とかって」


「私はね、頭の出来がイマイチなもんで、見えるものしか理解できないんですよ、やったのは彼の中の別の人間だとか、そういうのがどうもね。
もう、”人殺しは、許さん”ってのじゃダメなんですかね」


「・・・精神鑑定医の見解としては、恵一はすべて精神疾患の中で犯罪を犯しています。
過去の判例でも、精神疾患状態における重犯罪には、情状酌量の判決が出ているのが実態です」

工藤が、驚く素振りをみせながら言う。

「参ったな先生、これから何年も駆けずり回る男に、お先真っ暗なこと言わんでくださいよ」

井口が問いかける。

「・・・本当に駆けずり回るんですか?」


工藤が立ち上がる。

「そりゃ先生。お給料いただけるくらいには、ね」

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
ヤバい。。完璧に面白い。
工藤、かっこよすぎる!!!
2019/11/23 05:1599+返信5件
No Name
1話目のラスト、痺れた…
2019/11/23 05:3871返信2件
No Name
待ってました!
最近東カレご無沙汰しておりましたが、これを読むために戻って参りました。
続きありがとうございます!!!
2019/11/23 05:1363返信1件
こうへい
これ、工藤も多重人格なのでは‥?
それをわかってて黒岩は工藤を指名した。
2019/11/23 05:4440
神さまデス
久しぶりじゃの。
汝に授けよう。

質問があるものは寄こすがよい。
2019/11/23 07:5040返信22件
もっと見る ( 184 件 )

【【大ヒット御礼】煮沸 第二章】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo