NEO渋谷区男子 Vol.7

「まさかの既読スルー?」。それなりに自分はモテると思っていた、33歳男の勘違い

“何を考えているか分からない”とは、よく言われる。

アキからも “私のこと好きなの?”とか、“どう思っているの?”とか、毎日のように聞かれる。

自分の考えを主張しすぎるのが苦手なこともある。しかしそれ以上に、男女関係においては責任を取るのが面倒で、どこか逃げられるように、自分からハッキリ言うのを避けているのも否めない。

「優しいし、良い人なのは分かるんですけど。でも、何を考えているかが分からないというか、本音が見えないというか」
「それって、いい意味で?」
「う〜ん。どうなんでしょう。それで損することも多そうですよね。付き合ったら大変そう」

女性にこんなズバズバ言われた経験はないのでよく分からないのだが、これは、遠回しに断られているのだろうか。


たしかに、僕は一見サラリとしているし、自分から積極的に攻めることもない。ガンガン連絡することもないし、無理やり手を出すなんて死んでもない。

追いかけられると逃げたくなるし、自分でも面倒くさい性格であることは承知している。

しかしこうして誘っている以上、僕の好意はうっすらで......


【NEO渋谷区男子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo