NEO渋谷区男子

「最近、港区飽きたよね?」

そんな女子の嘆きを、貴方は聞いたことがあるだろうか。

毎回同じメンバーが集い、デートも口説き方も、遊び方も変わらない。

そんな“港区”に飽きた女たちが、新鮮味を求めて流れている場所がある。

それが、代官山を中心とした渋谷区だ。

そこに集う男性たちは、ITを駆使して時代を切り開く東京のニューリッチ層。

そんな、まさに“NEO世代”と呼ぶに相応しい、渋谷区に生息する「#ネオシブ男子」たちに、迫ってみた。

【NEO渋谷区男子】の記事一覧

12
    2019.11.11 Vol.12
    「顔がイイだけの女は、もう懲り懲り…」全てを手に入れたはずの男が、唯一手に入れられぬもの
      2019.11.10 Vol.11
      ネオシブ男子の求める幸せの形とは? 明日で最終話!「NEO渋谷区男子」総集編
        2019.11.04 Vol.10
        適齢期の女を捕まえて、自然消滅をねらった男。彼に待ち受けていた、想定外の仕打ちとは
          2019.10.28 Vol.9
          「イイ女だったはずなのに…」。彼女の“マーキング行為“に、男が幻滅した理由
            2019.10.21 Vol.8
            “代官山から10分圏内”で全て賄う男が、港区男子から浴びせられた痛烈な一言とは
              2019.10.14 Vol.7
              「まさかの既読スルー?」。それなりに自分はモテると思っていた、33歳男の勘違い
                2019.10.07 Vol.6
                「あれ、この子いいかも・・・?」乗り気ではない誘いに乗ったモテ男が、意外な展開に戸惑った理由とは
                  2019.09.30 Vol.5
                  「一応、彼女はいるけど…」。富も名誉も手に入れた33歳男が、結婚しないわけ
                    2019.09.23 Vol.4
                    お洒落カフェに現る“Macカタカタ族”。オンラインサロンを開設しがちな、ネオシブ男子の生態
                      2019.09.16 Vol.3
                      NEO渋谷区男子:会話の中にやたら英単語を入れる、“カタカナ野郎”の生態
                      • FREE
                      2019.09.09 Vol.2
                      NEO渋谷区男子:「名刺交換なんて、古い」。SNSで全てが暴かれる、今ドキの社交術とは
                      • FREE
                      2019.09.02 Vol.1
                      NEO渋谷区男子:「港区の遊び方は、もうダサい」高級店もUber Eatsも愛する、最旬のモテ男とは